3月6日 シーズンイン!!

e0082234_14134928.jpg
暖かい! 心地良い!
本格的に春らしい陽気になってきた!
実はこの今月末でSURLY号がやってきて満1年。
早いな~ 
でもこのSURLY号のおかげで行動範囲は飛躍的に激変!
















何しろ基本的に
ダウンヒル・トライアルが基本だったから
ダウンヒルはそのマキシマムな重量・・
トライアルはクルクルハムスター的なギア比・・・

とどうしようもない問題があったからロードバイクの自走性は別世界級!

本気でがんばって気合入れたら何とか300キロまではがんばれる。(速度じゃないよ・・距離ね。)
クロカンのMTBだとたぶんその半分位だと思うからやっぱりロードってスゴイ!

でも実はSURLY号は「鉄」製なので重量はロードの世界ではかなりヘビークラス。
友達のアルミやらカーボンなんかと比べるとやっぱり重い・・・
最近チタン製のロードに乗らせてもらったらあまりのクイックさと
漕ぎ出しのよさに・・

破壊対象確定!ってヒガミ純度100%になっちゃうよ。

悲しくなるので「鉄」以外のロードには乗らない事にしよう・・・・

所有バイクの中でSURLY号が最も最軽量かつ最速の自走性を持っているから
自分のなかでは世界中でSURLYが
一番早いバイク!であり
一番軽いバイク!なのです。

死ぬまでこの「勘違い」を貫き通すんだ!
「知らぬが仏!」

この「知らぬが仏」こそ「マイ人生」の中でかなり重要的ポイントになるんだ!
例えば昨年夏に全く思いつきで「冨士スバルライン」でヒルクライムやったときも
この「知らぬが仏」があっての事。

別にどこ行くわけでもなくSURLY号で早朝から走り気付けば
山中湖。 そして河口湖! そして「スバルライン」入り口ゲート。
「んじゃ行ってみようと!」
とノリだけでスタート・・・
間違いその一
補給水分500mlボトル一本
さらにこれ開封してあり残りは400ml以下・・・
間違いその二
峠慣れしてきたから問題なし!
冨士山は「峠」ではないですから・・・・ しかも25キロ登りオンリー・・・
間違いその三
限りなく普段着・・・
チノパンにTシャツ、もちろん靴もビンディング無し・・・
間違いその四
帰りも自走・・・
これは帰りにゲートのトコでお友達になったヒルクライマーの方に言われて
初めて自覚した・・・・
他の人は車とか輪行なんだって・・・・

よく考えると「知らぬが仏」ではなく一歩間違えると
「知らないから仏」になりかねない
「仏」の意味がかなり変わってくるからね・・・

でも同じ間違いは繰り返さない!
今度は水分は2×500ml! 持って行くしね。
でも靴はこのままでいいや・・・
電車で行くのも面倒だからいいや・・・
やっぱり自走でチノパンでスニーカーで90分切りたいな~

実は最大の間違いは「鉄」製でサイズが540と言う事実・・・
ヒルクライム中は「しなる」と言うより
「たわむ!」

そしてさらにフロント(ギア)が
2枚!
3枚の物も売っているけど知らない事にしておこう。

なんでもそうだけど知ってしまうからいけないんだ!

「知らない」事が大切なんだ! きっとそうだ!

トライアル中にペダルがスネに当たっても「知らなかった」と言う事にしよう!
なんとなくスローパンクしても「知らなかった」と言う事にしよう!

ドングリ戦隊の猛者の中には雨が降ってきても
「今日は湿度が高いね~」
といい切り、雨に濡れた地面や岩を見て
「今日は暑いから岩が汗かいてるよ~」
なんて言い切る見事な「知らなかった」っぷり!

「知らない」「気付かない」「勘違い」 この辺を巧に混ぜ込んで
「まっしぐら」的生活を満喫しましょう!
by yama-inu26 | 2006-03-06 14:12 | バイクにまっしぐら
<< 3月7日 貧乏なの・・・・? 3月5日 イナバウアー・・・・... >>