タグ:べジ! ( 22 ) タグの人気記事

10月27日 ほど良い痺れがたまらない♡

e0082234_15524665.jpg
ジャガイモじゃありません。キノコ(たぶん食べれます)です。
長野在住の悪友が山で採ったキノコを頂いた。 ありがたいです。
が・・・ しかし手紙には・・・

山で採ったたぶん食べられるキノコだよ。

と書いてあるのですね・・・・
まあ彼とは付き合い長いし、仲良しだし、引越しも手伝ったし、
と思いつつも「ネタ第一主義者」なオトコだと考えると
少々勇気は必要になってくるのですがとりあえず実食後12時間で変化はありません。

この「たぶん食用、たぶんブナシメジ」が食用なのかという問題はおいておいて
味の方は 何事か! というくらいにうまく、マーケットなどで売っているのは
シメジを語る不届き者! といって成敗されるべきだ! というくらい別格なのです。

まあうちでもその不届き者をしっかり売っているのですが・・・。

箱いっぱいにあるのでキノコ汁やら焼きポン酢やらといきなり秋真っ盛りな日々なのです。

続き・・・・
by yama-inu26 | 2006-10-27 15:50 | 野菜にまっしぐら

9月19日 トマトですか?

e0082234_165574.jpg
白州からまた「頼んでもいない商品」は半ば強制的に納品・・・

パッと見は完全にトマトだが・・・

続き・・
by yama-inu26 | 2006-09-19 16:03 | 野菜にまっしぐら

9月12日 今度はみどり・・・

e0082234_17582436.jpg
なぜこの農場はこんな物ばかり作っているんだろう・・・
白い茄子に続き今度は緑茄子だ・・・ 

なんだか血色が悪く病弱な色の茄子。
白い茄子もそうだけれどこれも普通のレシピではあまり美味しくはない。
焼き茄子も揚げ茄子も×。 なんだかこの妙な弾力がダメなのだ。

これもタイ料理やスープ系カレーならば問題ない。
でも残念なことに輪切りにして入れるとズッキーニのように見えてしまう。

ポンと出されたスープに緑茄子が入っていて
「いや~この緑茄子は美味いね~」などと自然に出るわけがない。
むしろそれは不自然だ・・

決定的な結論からいうと茄子はフツウの茄子が一番良いと思いますです。ハイ。
by yama-inu26 | 2006-09-12 17:57 | 野菜にまっしぐら

9月9日 美肌の白茄子。

e0082234_1563541.jpg
今年も少しだけ白い茄子がやってきた!

普通は茄子はムラサキ色なモノ。
ムラサキなのは「ナスミン」と言う色素のため。

白茄子は決して新参者でも突然変異でもなく
実は由緒正しきお家柄。

茄子の英名は「eggplant」。 つまり「タマゴ植物」
インド原産の白茄子をインドで見た白人が

「おわっ!タマゴがなっている!」

と思ってこの名前になったらしい・・・・

でも実はこれなんだかパサパサでスープ位しか使えないんです。
by yama-inu26 | 2006-09-09 15:05

8月24日 赤い夏野菜

e0082234_1910143.jpg
イタリアントマトが絶好調!

千葉産に続き白州産も入荷開始!

白州産は完全露地栽培。
だから少し出荷時期が他の産地より遅れてしまう・・・
でも酸味がハッキリしていて火が入ってもその酸味が抜けないのが
白州産の最大の特徴。 ソースに仕立てたときにハッキリ差がでます。

朝夕の寒暖の差があり、さらに日中は30度を軽く越える立地条件は
イタリアントマトにはちょうど良いうようです。

続き・・・
by yama-inu26 | 2006-08-24 19:08 | 野菜にまっしぐら

8月17日 ゴウヤ!

e0082234_14471470.jpg
3連休+αでなんとなく体に疲労感が・・・

こんな時はガク的にはコレが正義!

ゴウヤ! ゴウヤ! 

続き・・・
by yama-inu26 | 2006-08-17 14:45 | 野菜にまっしぐら

7月27日 スイカ!

e0082234_1452505.jpg
なんとなく梅雨明けた感じが!
このまま「夏」に突入!

仕事柄夏といえばコレ!  「スイカ」です。

今年は天候不良と日照不足で一時はどうなるかと心配でしたが
入荷開始! さらに味も◎! 

包丁を入れると勢いよく「ボン!」と炸裂するほど
ガッシリとしたスイカです!

当分は新潟の飯塚農場から入荷します!
by yama-inu26 | 2006-07-27 14:51 | 野菜にまっしぐら

6月22日 パイナップル来たよ。

e0082234_17402849.jpg
早々と梅雨明けした南西諸島は石垣島からパイナップルが来たよ!

国内産のパイナップルはほとんど市場に出回らないけれど味は◎!
沖縄は南西諸島、石垣島産。 まあ国内では沖縄県くらいしか生産は
厳しいかもね。  やっぱり本島より石垣、西表の方が甘さも香りも◎!

16歳の時に2ヶ月間キャンプで西表島に行き、そこで驚愕の光景を見た!

「パインは木に実るモノではない」という真実。

地面に一列にキレイに植えられたパインを見て

島民の陰謀だと真剣に思った。

まあよく考えると実際に木に生っている写真等を見たわけでもないしね。
でもあの赤土の丘陵地帯に並ぶパイン畑は衝撃的だった・・・

続き
by yama-inu26 | 2006-06-22 17:39 | 野菜にまっしぐら

6月15日 白州ニンニク入荷!

e0082234_1761073.jpg
白州産「新ニンニク」出荷開始!
露地栽培でじっくり育てた本物です。

肥料は自家製有機コンポストをメインに有機資材の「ジオミックス」を
使うという贅沢さ! 自家製有機コンポストは1年以上発酵分解させた
かなり贅沢な物を「コレでもか!」という量を使って育てた逸品!

嫌な「ニンニク臭」はなく食欲をかきたてる「香り」がするニンニクです。

丸ごと「素揚げ」にするホクホクして最高です!!
by yama-inu26 | 2006-06-15 17:05 | 野菜にまっしぐら

6月9日 ヘンなヤツ。

e0082234_162129100.jpgいきなりやってきたへんな野菜・・・ コールラビです。
宇宙の野菜みたいなコールラビのコール(Kohl)はドイツ語で「キャベツ」の事で、
コールラビ(Kohlrabi)だと「球茎甘藍(キュウケイカンラン)」のこと。
別名カブカンラン(蕪甘藍)とも呼ばれているようです。
ランカン(甘藍)とはキャベツのことなので、和名は「カブキャベツ」という意味になるのかな?
もともとコイツはヨーロッパ、中近東、中国、東南アジアなどで古くから栽培されていて、
日本へは明治初年に初来日!その名の通り、キャベツの芯のようなほんのりとした甘味と、
カブに似た味わいがあるといわれます。生だとシャキシャキとした歯ごたえが残りますが、
キャベツの芯より繊維質が細かく個人的には◎。
カブの実の側面から葉っぱが生えたような変わった形で、成長すると茎の部分が
「カブ」のように肥大して直径5~8cmになる。この肥大した部分を食べるのです。
外皮の色は普通は緑黄色、でも紫色というのもあるみたいです。でもどちらとも中身は白。
血圧を正常に保ってくれるカリウムや、免疫機能を強化してくれるビタミンCがキャベツより多く、
ゆでてもそれらの栄養素は失われにくいので、生でサラダとして、また煮込み料理としても栄養たっぷり! 
by yama-inu26 | 2006-06-09 15:23 | 野菜にまっしぐら