<   2008年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

1月31日 アサダくんの財布

e0082234_10262732.jpg
昨日の朝のお話。

休日は早起き! という家訓により朝からGT青色1号で無意味に走りこむ。
確実にロードが無い生活は肉体に余計な負担をかけていると思います。
1時間ほど公園で走ってからオトココバヤシとの待ち合わせ場所へ。
待ち合わせは8時。
であと15分は余裕があるのでのんびり帰宅。
で、自宅付近で・・・
「あれ? あれれ・・」

続き・・・
by yama-inu26 | 2008-01-31 19:18

1月30日 チタンは偉い。

e0082234_15231157.jpg
バイクメンは「Ti」に弱い。
「Ti」と書いてあるだけでなんだか神妙になり厳かに平伏したくなる。

そうバイクメンはTI、チタンに憧れる。
チタンボルトをニヤニヤと見つめたりしてしまう。

小さなボルトだけで数時間は自己満足に陶酔し酔いしれる。

それがもしフレームになるともう凄まじいことになるのです。
脳内では興奮物質が垂れ流しになり、目は血走り、
呼吸は乱れ、続いて心拍も乱れ、よだれは止まらず
無意味に「欽ちゃん走り」で銀座2丁目辺りを疾走したくなるのです。

続き・・・
by yama-inu26 | 2008-01-30 15:22 | バイクにまっしぐら

1月29日 マンゲツの陰謀。

e0082234_1529440.jpg
マンゲツワークスから徴収した小物パーツのおかげで
パイ助のオイルラインが飛躍的に向上される予定です。

以前の片側からオイルライン入れるより
どう考えてもこちらが正義!

これにより右キャリパーと左キャリパーに公平に民主的に
オイルが流れる事になり左右キャリパーによる民族紛争等は回避されました。

完全なホッピングを完成させるためにはキッチリ完全にロックできる
ブレーキシステムが必要なのです! だからこれ大事!
逆ライアンリーチのボクには完全に固定できるブレーキが必須アイテムなのです。
この際だから思い切ってハブごと固着してしまえ! という意見もありましたが
これって車検ダメですよね? パパ&イイケンさん。

続き・・・
by yama-inu26 | 2008-01-29 15:28 | バイクにまっしぐら

1月28日 ヴィッツの憂鬱

e0082234_19592013.jpg勢いだけで購入計画を立ち上げたランボルギーニ・レヴェントン。
勢いだけで立ち上げたのでいくつのかの問題と障害が発生。
と言うことで問題と障害を分析してみます。
☆父上は40年近くコテコテのトヨタマン。
いきなりランボルギーニ買ったりしたら確実に討伐しにきます。
☆駐車場がない。
さすがにこれ青空駐車ってのはマズんですね。
☆よく考えたらこれトラ車積めんのか?
最低でも2台積めないといけません。

う~ん問題が山積されております。

「資金は?」という疑問はありますが大丈夫!
まあ何しろ100万ユーロですから155円で換算しても1億5500万円也。
でも大丈夫! この金額はなんとかなるんです! 秘策があるんです!

確実な秘策♡ の続き・・・
by yama-inu26 | 2008-01-28 17:18

1月27日 トーキョウベイロック

e0082234_1543634.jpg
ドングリの「隠し必殺剣」と言われるメガネのマエダが久々に復活。
テーブルトップとキャニオンを間違え富士見4クロスコースで
これ以上ないボトムブッ刺さりをしてフルフェイスの必要性を
強く感じたり、と彼のミラクルストーリーはいつもまわりを震撼させる。

そんなメガネのマエダと本日はトーキョウベイロックでトライアル!!

がしかしマエダがただトライアルだけをするはずがない!

この生けるレジェンドは相変わらず本日も凄いぞ!

一見フツーにトライアルを楽しむマエダに見えるのだが・・・
よ~く股間の辺りをご覧あれ・・

つづき・・・
by yama-inu26 | 2008-01-27 15:09 | バイクにまっしぐら

1月26日 レヴェントン

e0082234_2011163.jpg
やっぱりランボルギーニは偉い! ランボルギーニ・レヴェントン!!
無条件に徹底的に完璧に悪趣味なデザインが大好きなんです。ランボルギーニ。
洗練されていないし上品でもないこのデザイン! かっこいい!!
で、このランボルギーニ・レヴェントンは
ランボルギーニ・ムルシエラゴLP640がベースだって。
60'V型12気筒 DOHC 48バルブ で排気量6496cc!
最高速はドド~ンと330キロ! 

世界中で環境配慮が提唱されるなか堂々の6.5リッターの12気筒!
ビバ!二酸化炭素! しかももちろん2人乗り♡
仲良く2人で乗って一人当たり3250ccで6気筒!  あははは!

そして何よりお値段100万ユーロ♡ イエイ! 
ズバッと切りのいいお値段! 

無意味に高排気で高出力で法定速度2倍オーバーな最高速!
死ね!環境!くらいの勢いのレヴェントン!
でもいいです! どうせヒール顔だし! 悪趣味だし!

という事で購入を真剣に検討中。  で1ユーロって1円でしたっけ?
by yama-inu26 | 2008-01-26 19:39

1月25日 冬柴国土交通大臣様へ。

e0082234_18164445.jpg
21世紀は「環境の世紀」という事らしいのでここで提案。
この際思い切って国交省も青梅街道の1レーンをガッツリと

「完全ダージャン化」
してみるなんて英断どうでしょう?
余りある残土をフルに活用して総延長50キロのトレイル♡
アスファルトと違いヒートアイランド対策にもなるし
降雨に対するスポンジ効果も期待できます。
しかも楽しい! 素晴らしい! 
子供も大人もオバチャンもオジチャンもみんなビヨ~ンって跳んでるのです。
素晴らしい!

続き・・・
by yama-inu26 | 2008-01-25 17:26 | バイクにまっしぐら

1月24日 MRP

e0082234_17473945.jpg
MRPの新作に沸々沸きあがる物欲という名の使命感。
丸いガードよりかなりシンプルでコザッパリして従来よりも随分軽量化でしょう!
問題はISCG台座なんすね・・・  モモ助着いて無いし。
後付台座みたいのもあるけれどなんだか問題発生するって聞いたからな~

フルサスでないハードテイルバイクでのダウンヒルには
これくらいサッパリしたのがよく似合うからすごく欲しいんですね♡
by yama-inu26 | 2008-01-24 17:46 | バイクにまっしぐら

1月23日 休日には降るな!!!

e0082234_1412377.jpg
頼む!雨とか雪とかは休日以外に自由にガンガン降ってくれ!
という事で本日都内は粉雪舞うお天気。
こんな日は自宅でゆっくり・・・  出来るはずがなく、
休日の鉄則! 早起きして「雪上XC」!!
野川XCコースをいい歳こいたオトコが雪の中嬉しそうにケタケタ笑いながら
結構な速度で河川敷を走る姿。   確実に通報対象確定なのです。
2時間ほど走り7時過ぎに帰宅、用意をしてオトココバヤシと合流。
こんな日でもバイク乗ろう!という奇特な方々とも合流。
エース、Naotoo、マンゲツムラヤマ、オトココバヤシという平日にしては豪華なメンバー。

で雨天でも高架下ならなんとかなると信じ川口へ・・・
どんな魔法なんだか、コース半分が白くなっていました。
という事で残りの半分で地味に練習。
青いGT号が楽しくて楽しくて・・・ ポコポコでも加速してくれるし!

その後ツルさんのトコに行き限りなく営業妨害に近い状態で数時間のんびり。
なんだか比較的ゆったりした休日なのです。
by yama-inu26 | 2008-01-23 14:11 | バイクにまっしぐら

1月22日 モヤシの受難

e0082234_16364043.jpgいきなりですが世間様の「モヤシ」に対する
あまりに酷い差別があるということをお伝えしなけれいけません。

確かにモヤシは見るからに確実に
「病弱」であからさまに「短命」な雰囲気がある。
全体的に見てもいつも申し訳なさそうに頭を下げ、
背中は曲がり、いつ何時も世間さま諸々に対して
弱弱しく謝罪しているような風貌。

あからさまに弱弱しく俯き加減でボソボソしゃべるような「モヤシ」。
しかもモヤシは安価なためなのか
「清貧」「貧困」「貧弱」の「三大貧」という悲惨なイメージさえある。
その反面「庶民の味方」としての「庶民派」としても実は
幅広く活躍している事実はあまり認知されていない。

野菜炒めやらラーメンなど「庶民派食材」として活躍の場は多岐におよぶ。
がしかしそうなると「具水増し要員」などと罵倒される事も・・・。
やはり世間さまはモヤシに冷たい。 
たぶんこれはあまりに庶民派として定着してしまった代償だろう。

続き・・・
by yama-inu26 | 2008-01-22 18:04