<   2006年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

9月30日 準備

e0082234_15572224.jpg
明日は天気が悪そうなので近場でトライアルやろうとなりました。
という事は早朝から朝までが空いている!
んじゃ釣り行こう!と確定。

終業後イチモクサンに帰宅し準備準備!

最近のお気に入りはグラスのフライロッド。
しかも6、6ft。

無意味にプニョンプニョンでしかも短い。そんでもってチト重い・・・
がコレが楽しいのです! 楽しいから正義なのです。

渓流から湖までOK!
芦ノ湖のドデカイブラウントラウトから山梨のヤマメまで許容範囲!
という頼もしいヤツなのです。 まあ本当のところ他のユーザーは
そんな事しないと思うけれど・・・
なんとなくSURLYに似たコンセプトなロッド。

続き・・・・・
by yama-inu26 | 2006-09-30 15:56

9月29日 ジョッキ道

e0082234_191223100.jpg
西荻が再開発ラッシュだ!
と言っても巨大タワーやら巨大ビジネスオフィスなどが乱立するようなものではない。
なにしろ西荻は土日祝日は中央線通過駅なのだ・・・

だから再開発と言っても小さな個人経営のお店がどんどん増えてきただけだけど
最近はホントに増えてきた。 職場の近くにもワインバーとか
野菜ソムリエの店とかなんだかコジャレタお店が増えてきた。

そんなお店に行ってみようと思うのだけれど・・
「コジャレタお店=生ビアがグラス」
もしくは大生がない。
そんでもって外国産のビアが多い。

圧倒的キリン信者なのです。僕は。

続き・・・・
by yama-inu26 | 2006-09-29 19:11

9月28日 フヌケな日々なのです。

e0082234_1556361.jpg
「いかん!いかん!」と思いつつ最近はチョコチョコ程度しか乗っていないリンクス。
なんだか未だにスッパリ痛みが取れない手首が・・
という言い訳・・・・
しかしこの手首はロードなら問題なく痛みはない・・・・。
手首の角度の問題なのだろうけどそれ以上にSURLY号は気持ちがいいのだ!

そんなこんなでリンクスにはチコッと乗ってソソクサとSURLYに乗り換え
トンズラトンキチで走り回る。

それにしてもこの手首の陰湿で悪意のこもった痛みはなんとかしてほしい。

なんとなくわかっているのはインドメタシンやらフェイタスではなんとも
ならない系の故障。  

三十路になってからはなんだか身体が壊れやすくなった気がするな~。
by yama-inu26 | 2006-09-28 15:54 | バイクにまっしぐら

9月27日 アンタもか・・・

e0082234_14391923.jpg
朝から雨だ・・・
「雨の予報」が見事にあたった。
休日の予報はなぜだかよく当たる・・・

雨の日は海でも行って鳥羽一郎のような顔をして
「やっぱり男子はアイロンパーマだな。うんうん。」などと考えながら
魚を釣るのだか銚子は5~6メートルのウネリ&波浪注意報が発令。

それでもまだまだ暗い早朝からモゾモゾ起き出してみる。

ガッツリ降ってるよ・・・

バイクには乗れそうにないお天気だ。

続き・・・
by yama-inu26 | 2006-09-27 14:38

9月26日 去っていくモノ・・・

e0082234_14401748.jpg
本日の自転車通勤は約30キロコース。

曇り空の早朝SURLY号で快適な気温の中を走る。

どんくらい走ったんだろう? とサイクルコンピューターを見ると

台座を残して出家したようです。

出るときは確かに存在したのに・・・・

盗まれたり出家したりとホントこのサイクルコンピュターと縁がない。

朝からなんだか職場放棄したくなるような気分。
by yama-inu26 | 2006-09-26 14:39

9月25日 もうすっかり・・・

e0082234_14382685.jpg
療養終了&職場復帰。 

たった3日間だけのニート生活。
その3日間で世間様はすっかり、キッパリ「秋」になっていた・・・。

どの辺がどれくらい、どんな具合に「秋」なのかをまとめると・・・

続き・・・
by yama-inu26 | 2006-09-25 14:37

9月24日 秋晴れの快晴! 本日はお天気です!

e0082234_18111277.jpg
雨の予報だったのが雨はきっぱりと降り止み、そして快晴!

秋晴れ!晴天!快晴!もう真っ青に晴れている!

が・・・
しかし本日も自宅にて軟禁状態が続いている。

野生並の速度で怒涛のV字回復をみせたが
2日間ほとんど何も食べていないのでなんだかダメなのだ。

窓の外は青!青!青!

続き・・・
by yama-inu26 | 2006-09-24 18:10

9月23日 グッタリ2日目・・・。

e0082234_17431196.jpg
グッタリと本日も自宅軟禁状態・・・

一日の大半を自宅の天井を見て過ごす・・・・
退屈だがダルくなんだかヤル気も出てこない。

ふと視線を横にするとウォークマンが目に入る。
よく見るといつの間にかエラく小さくなったもんだと
病の床に伏さない限り考えもしないような事を
必要以上に感慨深く想ってみる。

マッチ箱並のサイズに200曲以上簡単に収録してしまう。

ビバ!ハイテク!

スローライフやロハス信者は是非蓄音機でどうぞ!と悪態ついてみたり・・・
こういう仕事してると逆にハイテクに化学まみれに生きてみたかったりもする。

続き・・・
by yama-inu26 | 2006-09-23 17:42

9月22日  グッタリ・・・。


e0082234_17204832.jpg
いやはや驚いた。
頑丈な身体だけがとりえだったのに、
昨夜から体調を崩してしまった・・・。

なにしろ体調を崩すなどあまりないから
いったいぜんたい如何なることか?とアタフタしてしまう。

とりあえず投薬開始だ。
オーガニック食品を扱う職種なので本来はここで
「東洋医学の神秘」とか「自然治癒力」などでナチュラルに
穏やかに治していくのが良いのだろうが・・・
個人的には

ビバ!化学!なのだ。

つづき・・・
by yama-inu26 | 2006-09-22 08:19

9月21日 ヤモリ

e0082234_17205125.jpg
同僚がヤモリを捕まえた。
まだ赤ちゃんだが立派にヤモリらしい姿だった。

普通のトカゲよりなんだか宇宙人みたいでカワイイ。

沖縄の端っこ西表島にいたヤモリは不思議な泣き声で鳴いていたが
本土のヤモリは鳴くのだろうか・・

同僚は爬虫類ショップでコウロギの子供を買い込んで毎日与えているから
どんどん大きくなるだろう。

実家が完璧な木造住宅なのでヤモリは沢山いたがコレを捕まえると
父上殿に怒られるのでいつも捕まえたい気持ちをグッとこらえていた。

爬虫類って完璧にオレと違う生き物なんだという雰囲気が漂っているので
ずっと見ていても飽きることがない。 が意思の疎通も全く感じない。

この不思議な関係は今後も続きそうだ。
by yama-inu26 | 2006-09-21 17:20