10月11日 閣下の山宣言

e0082234_173956.jpg


閣下が突然

「あたしは山を始めようと思います」
宣言をし始めました。





たぶんぼくの本棚から新田次郎や山野井泰史を見つけて読んでいるんだろな・・
最近この閣下の「ガクの本棚読んでみよう企画」はどうやら閣下のブームのようで
第1回の「開高健」では「キミも飲まないかい?」という不思議な小芝居をメイク。
で今回の第二回はどうやら「山岳小説」らしいんですね。

で本人やる気満々で「女性アルピニスト」宣言なようです。

閣下は決断さえすれば行動は「のぞみ700系」ばりに早いので
早速富士山に行く予定を組んだようなのですが・・・
(以下「」内閣下のお言葉)

「富士山に行こうと思うんです」

富士山は登って楽しい山ではないよ。

「いいんです。 目標が

五大陸最高峰
制覇ですから」

五大陸最高峰かよ・・・

でもね、閣下

富士山は五大陸最高峰じゃないよ。

「あれ・・・・・・・」

まず第一に

日本は大陸じゃない

第二に

4000メートル以下だし

第三に

5合目までバイクで行けるぞ・・・・

それにね閣下、五大陸最高峰って一流のアルピニストでもキツイよ。
閣下は山登りした事ないでしょ。

「そんな事ないです。あります。」

どこ登ったの?


「高尾山♡」


高尾山と五大陸最高峰は違うぞ・・・ 全てが。


という事で閣下は富士山に行くようで
そのための準備をする事に・・・
なにしろ高尾山のつぎの山が五大陸最高峰という
凄まじくダイナミックな思考な閣下なので大変なのです。


「ハーケンが使いたいんです。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富士山では使わないと思いますよ・・・



「えっ・・ じゃあアイガー北壁はドコにあるの」


スイスだと思います・・・

しかもいきなりアイガー北壁ですか・・・
世界三大北壁だぞ・・・
みんな死んでるぞ・・・

「アイガー遠いんだね」

いや距離の問題でなく、仮に近所にアイガー北壁があったとしても無理ですよ。



「じゃあハーネス貸して!」

それもね確実に富士山では使わないから・・・
しかもねボクとサイズ違うしね。

「じゃあザイルは?」

要りません。

富士山でザイル使う人は麓の樹海で

かなり特殊な使い方で

ぶら下がる

らしいけれど・・・

それだとザイルは2メートルもあればいいと思います。



「アイゼンは?」

この時期はいらないと思います。 確実に・・・

「全部ダメなら面白くないじゃん」

高尾山の次にいきなり

ハーネス締めて

ザイル付けて

ハーケン打って

いきなりアイガー北壁


はありえないですから・・・


とりあえずハイキングレベルから始めてください。


「イヤです。」


「ストイックに登りたいんだよ

途中で仲間が死んじゃったり

するような状況でね」

閣下・・・

本読みすぎ・・・


という事で閣下の「山熱」本日より始動。

で、お願いだからウチの壁にハーケン打つのやめてください・・・。



by yama-inu26 | 2008-10-11 12:09
<< 10月12日 韮崎へ・・・ 10月10日 これだ! >>