7月6日 富士見パノラマ4クロス

e0082234_16521556.jpg
本日は富士見パノラマにて「4クロスチャレンジレース」♡
という事で朝からバタバタと富士見パノラマへ!
本日の出走ライダー
エース、Satoo、Naotoo、マンゲツムラヤマ、リュータ坊ちゃん、
サスケV型スペシャル、フユV型1号、そんでもってイヌの人。

イヌのおさらい
4OOメートルくらいの下り斜面にポコポコやらがたくさんあるコースを
2~4人でヨーイドン! もちろんスタートはゲートあり!
そんでもって緑山にもいる「外国の小人が中で喋る箱」から声がしてスタート。
まずは一人でタイムアタック。 んでタイムによってHIとLOクラスに分けてのレース。
ルールは簡単、殴らない、蹴飛ばさない、噛み付かない。
そんでもって速いヤツが正義! 以上! 
でボクはモモ助でエントリー♡

写真はなんだかやる気満々の猿人Satoo。
緑山ではMTBエキスパートを走るんだから本日はもちろんHIクラスでしょ!







e0082234_1652464.jpg
4クロス初参戦のサスケ!
もうやる気満々! 
緑山ではBMXで走るサスケだけれど今回は24インチMTB。
キンキンにレースマシンなBMXと違うので大変だなと思いきや
何のことはないやっぱり速かった!

子供のクラスに2クラスエントリーしているあたりからもやる気満々!!

子供だと思ってナメているとサクサク~と抜かれちゃいます。


e0082234_16531698.jpg
フユも今回初参戦!
子供クラスは2回のタイムアタックで速い方を採用するのですが
今回ユフやりました!
一本目から2本目で一気にタイムを縮めました!その縮めたタイムが凄まじい!
怒涛の40秒!
たぶん3回目があればさらに40秒短縮!
4回目にはさらにまた40秒短縮! 
となる予定です。 すごいぞ!ユフ! 


e0082234_16541113.jpg
リュータ坊ちゃんも初参戦!
なにしろリュータはコースも知らないほどの4クラス初心者。
「初心者」にも関わらず予選タイムではサクッとHIクラス・・・。
このへんにトライアル国際エリートの凄みを感じます。
HIクラスって限りなくプロ並の人達だからね。
初めての4クロスでいきなりHIクラスってのはありえないよ。
リュータ本人もLOクラスで入賞狙う方がよかったようで
「失敗した~」を連呼しておりました。



e0082234_1655019.jpg
そんなリュータは実は極度の緊張でガチガチに。
こんなリュータ見たことないぞ♡
一度トライアル全日本でリュータのマインダーした事がありますが
最上位クラス「エリート」クラスを走る時もこんなに緊張していませんでした。

まずトライアルと決定的に違うのはスタート方式。
トライアルでの各セクションへのスタートは自己申告式で
「入ります!」と宣言してスタート。
それに比べて4クロスは変な板に進路を妨害され
変な箱から変な外国人がゴニョゴニョ言い出した思ったらいきなりブザー音がして
今度はいきなり妨害板がガショーンと倒れて一気にみんなスタート・・
しかもその間ずっとスタンディング。 スタートの瞬間に右のライダーも左のライダーも
凄まじい勢いで飛び出していくでしょ。「危ないよ♡」って教えてあげたくなる。

ココだけの話、このスタート時のスタンディングが苦手です。 トライアラーなのにな・・。

で、写真はスタート直前で緊張しているリュータをからかう猿人Satoo。
あんた今度トライアルの時にヤラれちゃうよ。 あばよSatoo。


e0082234_16592797.jpg
そんなSatooさんですが今回タイムアタック時にまさかのスリップ。
今回1箇所「柴のコーナー」があったんです。
見るからに滑りそうなコーナーですが実は予想よりグリップしているのです。
が、しかしSatooはそこでまさかの「足つきスリップ」!!
これヤマグチさんがオブザーバーなら確実に「3点!」いくね。
そしてタイムをロスしたSatooはなんとHIクラスでなLOクラスに進出!
みんなが一斉に同じ事を思いました。 コレは商品目当ての
作戦か!?
という事でSatooのこの作戦を我々はこれ以上ないくらいの
「猿知恵」
という事にしております。


e0082234_16595977.jpg
タイムアタック後は2~4人で本格的な4クロススタイルでヨーイドン!
人数的な問題で2人でレースなんて事もあるんですがそれがなんと
Satoo対Naotoo
なんて夢の「高校同級生対決」なんて展開に!
Naotoo・・・・  あんたくじ運悪いよね・・。 


e0082234_1702974.jpg
昨年に続き
トライアルバイクで参戦 
MCでも「昨年もこの人はコレでしたね!」と半ば
名物オトコ
と化してきました。 という事でコレからはコレで参戦してください♡
ステムもハンドルもフレームもドップリトライアルパーツ。
しかもドッシリとリジットフォーク♡
本人はチェーンリングとデバイスを変えてきたので本人は
4クロス専用バイク
だと言い切っておりましたので温かく見守ってあげてください。


e0082234_1705731.jpg
ハンドルが不思議な方向を向くエース愛機「アホダモン号」。
今回はお昼休みのダージャンで久々の転倒♡

絶好調のマクマホンで速度も技術もどんどん向上するエースはもちろんHIクラス。
でもHIクラスってチャーダイとかタカハシ青年とかやたらと速い人ばかり・・・。
そうなると猿人Satooの
猿知恵作戦 は成功なのかもしれません。


e0082234_1721276.jpg
今回の4クロスは勝ち抜き戦。
4人で走って二人抜け!でまた四人でやって、とファイナルまで進みます。
最後の4人でファイナル! でそこで優勝者が決まるのです。
という事でHIクラスのファイナル。
事前にチャーダイに本日の調子を聞いてみると
「絶好調!優勝ねらうよ!」
との事。 んでボク考えました。
「もしも優勝しなかったらドングリ入隊ね♡」
一瞬なぜだか表情を拒めたチャーダイですがこの条件を受け入れました♡

という事でコレで負ければドングリです♡


e0082234_1724362.jpg
Satoo優勝!
やっぱり速いね!

ボクは予選1ヒートは3人でスタートで1番♡
んで2ヒート目はいよいよ4人でスタートで2番でゴール♡
で最後のベスト8で負けてしまいベスト4に行くことなく撃沈。
で、後から言われて気がついた事。本日のスタートは
ランダムじゃないじゃん!
エースに言われてようやく気がつきました。



e0082234_1731916.jpg
祝!入隊♡
だって三位だもん♡
約束したんだもん。

今後チャーダイに降りかかりそうな「ありがたき幸せ」は
「ヤキソバパン買ってこい!」
とか
「フリチンで回れ!」
とか
「多摩川に飛び込め」(実例として過去に事例多数あり)
とかですね。
がんばってね♡
ちなみに脱退脱会には手続き上の理由で40年ほどかかります♡


e0082234_1734150.jpg
マイクで何か話を始めたチャーダイ。
たしかこんな事を話していました。
「え~ 本日付けでドングリ戦隊に「平」として入りましたチャーダイです。
今後はドングリ戦隊の一員として恥ずかしくない
ミラクルドボン
をワッセワッセとメイクしていくつもりなのでよろしくね♡」

なかなか感動的スピーチでした。
いや~ 音声が撮れていない非常に残念だな~


e0082234_174829.jpg
レースが終われば後は怒涛のジャンケン大会♡
でドングリ戦隊は子供以外本気でジャンケン素質なし!
なんでそんなに弱いんだ!
というくらい弱い!
そんな中でフユは次々に商品をゲット♡
偉いぞフユ!
そして狙うは最大の獲物
FOXサスペンション♡


e0082234_1743788.jpg
サスケは鬼のようにジャンケン強い!
タイヤやら何やら次々にゲットしていく!
チャリンコが商品の時なんか危うくゲットするトコでしたが
オッカアが「あれ緑山で貰ってすでにウチにあるからサスケ負けてくれ!」
と泣きそうになっていました。
それ以前にもう車にバイク載せられません。
そうなると富士見→23区自走ジャンケンなどという
非人道的な結末になるのです。
サスケ負けてくれ!

そんなサスケの本日のミラクルは・・・


e0082234_175575.jpg
まじで勝っちゃった♡

という事でサスケFOXゲットです♡

どれだけミラクルなんだコイツは!!
しかしドングリオッサン部ホントに弱いね。じゃんけん。



e0082234_1754288.jpg
盛り上がるみんなを遠巻きに眺める
元ライダー
のサッシテアリヤマ。
ヒグラシが良く似合う
哀愁マン

なんだか夕暮れが彼の背中を染めていました。


e0082234_176331.jpg
哀愁マン「サッシテヒグラシ1号」のさらに後方でグッタリ横たわるエース。
最近は電車通勤のためバイク通勤がなくなり体力が著しく低下したようですが
たぶんあれは夜の帝王をして
オッパイのし過ぎ♡
だと思います♡
何しろ彼はドングリの子供たちに
「一本槍!」
と言われ神格化され「股間にオロチが住む男」として半ば伝説化されています。

という事で夜に向けて充電中♡

e0082234_1763682.jpg
本日の皆様と栗瀬ユータ選手とパチリ。
あ~ 楽しかった~ 
皆様お疲れさまでした!


by yama-inu26 | 2008-07-06 16:50 | バイクにまっしぐら
<< 7月7日 ソフィ帰国♡ 7月5日 ツール開幕 >>