4月13日 モテギ第1戦

e0082234_15531228.jpg
無事深夜にモテギに到着。
無事に到着できた事に感動し一同乾杯!
やっぱり飲むんですね。ビア!

で朝からカバサワ御大の洗礼を
「ガクさ~ん」
って、カバサワさんそれオレじゃないよ・・・







e0082234_15532215.jpg
そんなカバサワ御大がエースのバイクの効かないディスクをメンテナンス。
洗って脱脂したりといろいろ試してみます。



てかそれよりアレレレ・・・ エースあんた・・・


e0082234_15533239.jpg
ハンス号じゃん!
ハンス号コンペデビュー!
伊豆大島やら
富士見DHやら
4クロスレースやら
最近では緑山参戦やら
ハンス・レイ本人も驚くような多方面多用種なレース等に出てきたハンス号が
とうとう、というかようやく本来の姿「トライアル車」として参戦です。
まあフロントのサスペンションのようなものが見えますが
きっと錯覚です♡


e0082234_15534180.jpg
ジンケン「鉄ペルー」もデビュー戦!
本当の鉄です。クロモリになる前の鉄。
早い話、磁石で砂鉄集めて溶かして作るとこうなるんです。
勢いだけが詰まったフレームです。
精度とか緻密とか設計
などを求めてはいけません。
鉄のフレームは一般的には「しなる」という利点がありますがコレは
しなりすぎ!
ダニエルやオットピで瞬間的にチェーンが弛むくらいしなります。
実はそれでも乗り心地は悪くないです。 そして意外に軽いんです。
ただ強度やら耐久性やらに関しての
保障は皆無です。
がんばれジンケン・・・


e0082234_15535034.jpg
本日はインターナショナル方式という事でセクを順番に回るので
リュータ坊ちゃんのライドがあまり見れませんでしたが
かなり楽しそうに乗りギャラリーを沸かしていたそうです。
最後の8セクでようやく坊ちゃんを見つけたのですが
ホント楽しそう! 
まあ実際は非常識なセクションなんですが
それでもなんだか坊ちゃんは楽しそう!


e0082234_15535945.jpg
今回唯一の人口セクはこんな感じ・・・。
危ないね・・・ この競技。

エリートクラスは意味がわかりません。


e0082234_15541330.jpg
イボォンヌタクミももちろんエリートクラス!
毎度毎度感じるんですがタクミって毎回すごく楽しそうに乗るんですよね。
そしていつもギャラリー受けがいいんです。
だから見ていて楽しいんですよね。
本日も1セクで腰まで水没、そしてさらに今度は背面から水没。
でも本人はすごく楽しそうにしているんですよね。
もちろんギャラリーも大盛り上がり!

そんなイボォンヌタクミの8セク丸太一本橋。


e0082234_1554212.jpg
あっ・・・。

e0082234_15545264.jpg
ちなみにココはバイク無しでもかなり怖いし難しいんですね。

エリートクラスの猛者でもかなり手こずっていました。

トライアルはギャラリーと選手の距離が非常に近いんですね。
だからすごく見ていて楽しいんです。 
なんて全く他人事のように書いていますが
一応ボクも隅っこの方でコソコソと参戦しております。



e0082234_155516.jpg
エリートクラスのセクションは意味不明ですが
この人のライドも毎回意味不明。
カズキ塾頭のフシギトライアル。
本日はセク回りが一緒になってほとんど全部の彼のライドを見ましたが
1ミクロンも
参考になりません。
エリートクラスが手こずるトコでも
写真のようにダニエルからまさかのダニ降り・・・


e0082234_15551047.jpg
着地地点「丸太」だよ・・・・
しかもサクサクと行くんです。
躊躇なく行くんです。
ボクがやると躊躇なく「逝く」になるのでやめておきます。はい。


e0082234_15552432.jpg
着地後はスルスルと降りて行きます。
この後に「なんか面白い事やって!」とお願いするとホントにやってくれましたが
勢い余ってラインオーバー・・・
5点!
出してくれました♡
しかしカズキ塾頭と回るとギャラリーが多いからなんだかやり難いな・・・。
カズキ塾頭はサクサク行く。
オレ相変わらずホッピング・・・・
ひたすらホッピング・・・  ただただホッピング・・・
同じ競技と思えないほどホッピング・・・。
サイトウパパのセクではシミジミと
「下りはホップでなく漕いで行こうよ・・・」
とパパに言われ、イイケンさんのセクでは
「ホップ禁止」宣言を受け
時折オットピすると「あっ!漕いでる!」と驚かれ・・・
8セクのあの御大に至っては「屁」をかまされ・・・
もう楽しすぎるぞ!ハリケーン!


e0082234_15554013.jpg
リザルドを見るsatooとエース。
実は1点差でエースに勝ってしまった猿人チューバッカSatoo!
ハンス号というハンデはさすがのエースもこたえたようです。

ハリケーンってホントいつも楽しいです! 
なんだかお祭りみたいで! 
本日は参戦していたのでみんなの写真は少ないのですが
Naotooが水没したりしているのは遠くから確認できました。
そしてフユもデビュー戦! 写真は無いんですがかなり奮闘していました!
今回最大のライバル「マンゲツムラヤマ」は・・・
まあ御察しください♡


e0082234_155551100.jpg


という事でモテギのキャラクターと記念撮影!
ってオイ!サスケ!
思い切りカブってきました・・・。

今回はよりによってヤマグチオブザーバー様の神聖なセクションで
5点とってしましました・・・。 まあこのセクは異様な重圧があるんですね・・。
相変わらずパラパラと勿体無い1点が多々あり今後はもっと
ホップの精度
を向上しようと相変わらず勘違いが爆走しております。
そしてカワグチオットウセクでは今回もやりました。
マーカー見落とし♡
勢いよく下って行くとオットウから
「ガクチン!ココ回るんだよ!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  あっ・・ ホントだね・・・・・・・・

そんなこんなでなんだかバタつきましたがなんとか6位にギリギリ入賞できました。
通常の「Jクラス」でなく「オープンクラス」だったのでどんなセクかドキドキでしたが
「かなり考え込まれたセク」というのが感想です。
全体的に短いのですが勢いだけでは行けないように作り込まれていました。
そして「下見」の重要性を思い知るセクが多いのも特徴だったように思います。
いつのもJより少し難しい感じでしたがしっかり楽しめました。

寺井さんやオブザーバー様ご苦労様でした! 本当にいつもありがとうございます。
ヤマグチ様 きちんと練習してきますので次回は優しくしてね♡
by yama-inu26 | 2008-04-13 14:27 | バイクにまっしぐら
<< 4月14日 閣下は言葉を選ばない 4月12日 行くぜ!モテギ! >>