3月24日 モトクロスオジサン


e0082234_16343497.jpg近所のトライアル闇練公園で時々出会うオジサマ。
ともかくこのオジサマ「不思議ちゃん」なんです。

コッソリと闇練しているとジョギング姿のオジサマ登場。
年齢55歳くらい。
1部上場の企業だがたぶん課長止まり。
西荻近辺に一軒家。ローンあり。 というような感じのオジサマ。
でこのオジサマからのファーストコンタクトが
「それってモトクロス?」
まあトライアルはよく勘違いされるからしょうがないんですね。
当たり障りないように柔らかく穏やかに
「モトクロスとは少し違うんですよ。トライアルと言います。」
するとオジサマが

だから違うんだってば!
でココから始まる「オジサマワールド」。








「若いときにモトクロスが欲しくてね~ いいね~ モトクロス


「もう少し若かったらモトクロスやってみたいんだよ」

確実に一人歩きし始める「オジサマのモトクロスにかける夢」。

ここでさり気なくダニエルしてコレが「非モトクロス」であると
いう事をビジュアル的にアピールしてみる。

がしかしオジサマとお~くを見つめる視線でサックリとマグナム発言。

「モトクロスの排気音が好きでね~」

モトクロスって単車の方かよ!

どう見てもパイ助にエンジンは付いていないだろ!

こうなるとこのオジサマはトライアルと勘違いしているわけでなく
ただ単純に自分のモトクロス談議をしたいだけなのか?

しかしその考えを打ち砕く衝撃のマグナム発言第二弾が炸裂。

「いつもはどこでモトクロスしているの?」

う~む。 なかなか手ごわいぞ。 
またがんばって当り障りないように物腰ソフトに優しく穏やかに
「う~ん、 これモトクロスではないのであまり走ったりはしないんですよね」
と答えるとオジサマ感慨深く大きく頷き

「私はホンダが欲しくてね~」

助けてください・・・・・

もう一度さり気なく今度は60センチほどの丸い岩にステアで飛び乗り
トライアルである事をアピールすると、コレが通じましたね。オジサマに。

「おお~ すごいね~ 若い人は本当にすごい・・」

とココでいい感じに会話のイニシアティブをこちらにもってこようとした瞬間・・・

「やっぱりモトクロスはすごいな~」

お~い・・・・・   違うぞ~ おっさ~ん。 確実に違うぞ~

その後15分ほどこのオジサマの「錯綜するモトクロス愛」は続きました。

そしてその数日後にまた同じ場所でオジサマと再会。
そこでこのオジサマのマキシマムマグナム発言が炸裂。



「おっ!モトクロスだな! 何日か前にもモトクロスしていた人がいたよ。」


あんたワザとそう言ってるだろ・・・
コレはモトクロスではないし、

数日前にいたのもオレだ!
by yama-inu26 | 2008-03-24 19:08
<< 3月25日 HAYES MX2 3月23日 さらば滝山トレイル >>