2月17日 サスケトレイル

e0082234_15422593.jpg
サスケに誘われてサスケトレイルに!!
最近はトレイルにはビシッと!BMXで走っております。

だいぶこの小さい悪魔のような乗り物にもなれてきた!
小さいけれど身体をかなりダイナミックに動かせるから
モモ助よりポコポコなどでは加速できるようになりました。
まあ少しでも気を抜くと容赦なくダイナミックにフッ飛ぶのですが・・。

でもすご~く楽しいのです! BMX!

最初は乗りこなせる気がしなかったけれど乗れるようになると楽しくて楽しくて。
BMXで通学していた事のあるSatooがよく言っていた
「BMXは本気で楽しいよ!」ってのがよくわかります。





e0082234_15423833.jpg
シーソージャンプは本気で恐ろしいです。
前回コレで危うく舌噛み切るとこでした・・・。

しかしサスケよく跳ぶな~



e0082234_15424971.jpg
本日はエリートライダーチャーダイも来てくれました。
しかも美しい女性と・・・。

美しい女性がいるとみんななぜだかアタフタします。
エースは確実に好青年化していきます。
SATOOはワイルドなアニマルさをアピールします。

でもたぶん彼女には微塵も伝わっておりません。 はい。

爽やか好青年「チャーダイ」の前に動物達は完全敗北なのです。



e0082234_15425987.jpg
シーソージャンプでは全く可能性を感じませんでしたが
やはりエリートクラス。 バイクに乗れば凄まじいのです。
バイクがチタンで
しかも速くて
美しい恋人同伴で
なんとなく好青年っぽくて
車はフランス車で。

なんか全体的にカッコイイじゃねえかよ・・・・。

呪われてしまえ!
というのが心の小さい一同の心の叫びです。


e0082234_1543879.jpg
非常に残念なんだけれどこのトレイルも春で終了らしいのです。
土地をお役所から借りていたのですが今年の春以降の更新が
出来ないようです。 う~ん残念。

こういう遊び場って子供たちにも必要だと思うのですが・・・
非常に残念です。



e0082234_15431639.jpg
本日はタナカセンセーにきちんとレクチャーしてもらいました。
センセーの身体の半分は「官能」で出来ているらしいですが
残りの半分もたぶん「エロス」でできています。
「官能」と「エロス」の違いが今ひとつ分かりませんが
全体的に偉大な「エロ」なのです。

しかしセンセーのレクチャーは的確かつ解りやすく
本日一日でかなりモーションがかわり速度も上がりました。
気持ち的には
B・ロープスくらいはやっつけれる!
な勢いなのです。 
センセーに感謝!


e0082234_15432536.jpg
昨夜のお酒が朝まで抜けずやや遅れて登場したサッシテ。
確実にマングース号を乗りこなし始めましたが
やはり本日もロール→フロントまくれ→コーナー曲がれず→転倒♡
という王道をメイク。
という事で後半は大人しくなりました。



e0082234_15433674.jpg
ジンペイのバイクはズルイと思います。 はい。

だってすげえ乗りやすいんだもん。
しかもカッコイイ! 焦げるしプッシュもしやすいし。

かなり高次元でバランスの取れたバイクです。
そしてこの人どんどん速くなって来ました。
細かいテクニックのレクチャーを確実にモノにしていくのです。

ボクなんか難しい事言われると頭上に「?」マークが乱立。
結局よく解らないので「勢い」と「思い込み」で「理解した!」となるのです。
しかし「勢い」+「思い込み」=「上達」ばかりは行かず3割くらいは
「勢い」+「思い込み」=「勘違い」となり
(勘違い+思い込み)×勘違い=痛みを伴う後悔
となるのですね。

CHRONICDELIGHTかなり興味あるんですね。 ジンペイちょーだい♡



e0082234_15434553.jpg
対猿人に全ての情熱を燃やすエース。
相当練習しています。
確実に速くなっています。
だから転倒する勢いも半端ありません!
てか、最近いつも泥んこになっています。

夕方最後にSatoo、エース、ガクでヨーイドン!
第一コーナでボクの目の前でエース転倒。
BMXってフロントブレーキないのでかなりビックリ!
もちろんボクも吹っ飛びそれ見てSatoo大爆笑。

ハンス号とGT号がフロントが絡まっておりました。


e0082234_15435724.jpg
飛猿SATOOはダージャン&レースバイクを
ZOO!BOAからオレンジ・ヒットマンにチェンジ。
しかもフロントはコーワ!
やる気満々! 確実に進化しました。

でこのオレンジ号少し前まで16キロというハイウェイトでしたが
Satooの直向な努力で12キロまで軽量化されました。

本日は数回Satooに後ろに着かれあおられたのですが
その時になぜだかSatooは奇声を上げるんですね。
それが怖いのなんのって・・・。

「猿の惑星」で猿に追われる人類の気持ちがよくわかりました。



e0082234_1544640.jpg
Satooは子供に容赦しません。
子供たちはSatoo に怯えております。
本日も、と言うか毎回果敢にサスケがアタックするのですが
「猿の仕返し」により本日も返り討ちに・・・

最近では大人たちもこの「猿の仕返し」に怯えだしました。





by yama-inu26 | 2008-02-17 15:41 | バイクにまっしぐら
<< 2月18日 GT 2月16日 キリタンポ >>