10月17日 男コバヤシ劇場

e0082234_14534034.jpg
最近お気に入りの「磯」。 という事でまたまた磯にきました。
いろんな課題が出来るのとともかく広大なスペースなので全く飽きないイイとこです。

本日もガツガツと海水を恐れないラインを進むフユチチ1号。

確実に着実に練習を重ねております。
「やっぱり練習量ってリアルにでるんだな~」
などと感心しているだけで見習おうとしない愚か者は・・・
「今日はエース教官いないからホップし放題だ♡」
なんて大喜びでホップに次ぐホップ!
「漕ぎなんていりませ~ん♡」
とヴァカ満開なかわいそうなボク。







e0082234_1453519.jpg
しかし「磯」は懐が深いのですね。
いろんなセクションを設定しての練習。
ユフパパ1号は相変わらず黙々と確実で堅実実直な練習を。
隣で「ホップ全開~」などとホザキながら止まらないヴァカがあふれ出すボク。


e0082234_1454234.jpg
コバヤシさんは真面目で実直で義理堅い人だと思っていましたが・・
本日そうではなくこの人は根っからの

ドングリ人
だという事が判明。
ノウミソが「勢い」と「勘違い」で構成されるタイプなのです。
そう、早い話・・・・
ヴァカ!
かもしれません。
という事で「コバヤシ劇場」初まります。


e0082234_14541151.jpg
全てはココでの男コバヤシの一言から始まりました♡
「ここ行けるイメージがあるんです」
男コバヤシの位置から潮溜まりをダニで跳んで
写真右スミの傾斜した対岸まで飛ぶらしいのです。 
高低差約2メートル距離約3メートル。

ハッキリ言ってココドングリで行けるのは
エース、ジンケン、SATOO,ショーグンくらいでしょ。
て、みんなエキスパとかジュニセニクラスじゃん♡

つまり男コバヤシの「行けます」は「行ける」でななく確実に
「逝く」
に近いんですね。 では逝ってらっしゃ~い♡


e0082234_14542163.jpg
実際にセットしてみて覗見込む男コバヤシ。
「あれ? 結構高いですね・・・」
知ってます。ボクもフユパパ1号も確実に知っています。そこは高いです。確実に。
「結構怖いですね・・」
それも知ってます。2人とも。 だからマネはしません。
でも面白そうだからあなたは逝って行ってください。
「いや~ 参った。 行けるかな~」
遅い!確実に遅い! 気がつくの遅いです。
でも面白そうだから2人とも止めたりはしません。
もちろんカメラは連写モードに切り替えます。
「よし!行きます」
よし・・・ 逝け逝け~


e0082234_145431100.jpg
どうりゃぁぁぁ~
立ち上げた! 

がしかし若干びびったか? フロントがすこ~し左に傾いてる!!

でもここからはリカバリーは難しい!もう行くしかない!!

逝け~~


e0082234_14544256.jpg
男コバヤシ、勢いが足りません。
失敗・・・
でもよく見るとフロント浮いているのですね。


e0082234_14545243.jpg
「中途半端なことはするな」
とよく父上に言われましたが、その理由が本日よくわかりました。
中途半端はダメです。
中途半端だとこうなります。
「挑戦と無謀は全く違う」
という事もよくわかります。
明らかに今回は無謀な方ですから・・・


e0082234_14551217.jpg
「重力は万物に公平である」
いい言葉です。
確実に公平に重力が働いています。いい仕事です。
挑戦者にも愚か者にも公平に満遍なくガッチリと重力は働きかけます。

男コバヤシは焦りながらもなんとかリカバリを図りますが
時すでに遅し・・・  まさに風前の灯火・・・  来世で会おうぜ・・ さらばコバヤシ・・・



e0082234_1455235.jpg
なんとしても落ちたくない男コバヤシ。
「嫌だ!!!」
と思っても叫んでも
嫌よ嫌よも好きなうち♡
と重力が男コバヤシを離しません。
大喜びのフユパパ1号
シャッター切りまくるボク
悶絶しながら重力に抵抗する男コバヤシ
人それぞれです。


e0082234_14554341.jpg
素直に落ちればよいものを・・・
無駄に抵抗するからますます体制は不利になり
とうとう大変な角度まで身体が回転。

それでも抵抗する男コバヤシ。

最初のダニエルからココまでやく3秒♡


e0082234_14555378.jpg
おお~ 体勢を元に戻した!
まるでレスリングだ。

しかもよく見ると靴が濡れないようにピンポイント着地を狙っている!

拡大してみると・・・


e0082234_14564170.jpg
何をどうしたらこういう体勢に?
プロレス技みたいにバイクに絡みつく男コバヤシ。

そんでもって片足はピンポイントで狙っている。
やるな!男コバヤシ。
でもその勢いだと衝撃は吸収できないよね。


e0082234_14565157.jpg
結局ドボン!なのです。
散々ジタバタと試行錯誤しましたが落水です。

しかし器用に落ちたので怪我もなし。
なんとなく誰かに「落ち方」が似ている。
!!! ジンケンだ!
器用にリカバリして怪我しないあたりが似ています。

今度登戸連れて行ってみよ♡



e0082234_1457125.jpg
「夕日が沁みるぜ~」
夕日に染まる男コバヤシ。
でもアンタが沁みてんのは「夕日」でなく「海水」だから・・・・

がんばれ!男コバヤシ!
「ドボン道」は始まったばかりだ!!

☆良い子は真似しちゃいけません。


by yama-inu26 | 2007-10-17 17:43 | バイクにまっしぐら
<< 10月18日 異空間マダムの行動学。 10月16日 ガタガタガタガタ... >>