6月27日 逆立ちからポッキンキンまで・・・

e0082234_1441262.jpg
なんだかバタバタと忙しいけれど休日には仕事はもちろん、
どんな事務的な作業等は断固として徹底的に強固な意志でお断り仕り候!なのです。

という事で休日の朝は目覚めもよくキッパリと4時前に起床♡
ササッと用意してモモ助でダージャンに!!

本日はエース(出勤前♡)とリュウタ(休日)というメンツ。

相変わらず微笑みながら跳びまくるリュウタ。
可動しなくなったサスでもガシガシ行きます。





e0082234_14421838.jpg


出勤前というか正確には出勤途中のエース。
1時間ほどジャンプして出勤再開。
毎度思うのだけれどこの人このバイクで往路45キロを通勤するのですね・・・・
フロントサスはロックアウトなし・・・・
フロントは1枚・・・
ハンドルはモンティ・・・・・
サドル低め・・・・
う~む、なのです。

てかアンタ泥んこだよ・・・
三十路前のサラリーマンなんですけどね・・・

e0082234_14423925.jpg


休日を謳歌する僕たちに今週も帰り際にエースが吠える・・・

「ヴァカ!ヴァカ!」
哀しいね・・・ アンタ。

まあ僕たちは本日は社会的に認められた権利として「休日」なんだも~ん。
と暖かい視線と優しい気持ちでエースを送り出す。

e0082234_1443176.jpg


リュウタのお気に入り。
「逆立ち」

そういえば昔コレをやって脳天からバイクから落ちて肩痛めて
半べそで帰っていったライダーがいたな~

時間ギリギリまで跳んで大急ぎで西荻へ!
ムラヤマさんと待ち合わせなのです!

最近はモモ助でもかなり高速移動ができるようになってきた!
グルグル回して一路我が家へ!

休日の定番となりつつある
「ドア開け瞬間七変化」でパパッとトライアル仕様に変身。

e0082234_14432237.jpg


う~ん・・・
次回ハリで確実に上位に食い込んでくるだろうムラヤマさん。
確実にオレより上手い。 てか練習し過ぎ!
テッツに続き「暗殺対象」に認定。
ムラヤマさんにはキャバクラにでもハマってダメ人間になってもらおう。
いや、徹底的に練習させてコンぺ直前にフレームがポッキンキンってのもいいな。
あとこの人は実はネタに弱いからコンペ一緒に回ってネタ地獄ってのも・・・

しっかしオレって 小さいな・・・
ちゃんと練習すればいいんじゃん・・・

e0082234_14434253.jpg


まったくもってエリートクラスのライダーのラインは意味がわからない・・・
なんでこんなとこを・・・  というようなラインを微笑みながら進む。

e0082234_144433.jpg


本日「有給」という社会にケンカを売るような制度を悪用して
休日になったセクスィ国分寺ことミツル。(新婚)

なんだか「有給」という単語に猛烈に断固抗議したいのです!
ウチの職場では「有給」とい単語は死語もしくは放送禁止用語、敵性用語
いやもしくは完全に異国の言葉で「意味わからな~い」なのです・・・

e0082234_1444238.jpg


なんだか湿度が高い!
どうせ湿度が高いのなら湿度オンリーの水中へ!
という事でドボン!開始!
まずはミツルがドボン!

でココが極端に浅く足を強打するのだという事をミツルの尊い犠牲から学習。
ソソクサと移動開始。 さらばミツル! ありがとう。

e0082234_14444831.jpg


微笑みダンシング。
バイクがないとココも登れません。

e0082234_14451714.jpg


ドンブラコ~
ドンブラコ~
とモゲルが流れてきました・・・

e0082234_14454060.jpg


「なぜそんなトコを・・・」と聞くと
モゲル曰く・・・

「全日本やハリで出るかもしれない!」

出るわけないだろ!

e0082234_14462082.jpg


アンヨが痛いセクスィ国分寺(新婚)
でセクスィポーズ。

たぶん本人は「マーメイド」か何かのつもりだけれど・・・

勘違い度の高いオカマ
にしか見えないよ・・・

e0082234_14464473.jpg


さすがに泳ぐと疲れます・・・
写真にはないけれど本日一番の激流に勢いで飛び込んだら
思いのほか「深く」、想像以上に「激流」で少しあせったのです。
小さいころから水泳していて良かったな~ と痛感。
ホントあっという間に200メートルほど流され
途中の落ち込みでは一気に吸い込まれ完全に水没。
靴を履いている状態では泳ぎ辛いので焦りました。
が、一番の問題は・・・

誰も助けず笑い転げていた事・・・

確実に全員「仕返し帖」に記載です♡

e0082234_1447598.jpg


リュウタのステムが・・・・

e0082234_14474144.jpg


ワァァオ!

まあエリートやマスタークラスのライダーなら仕方ないよね。
逆に折れないの作るのは簡単だけれど重量やシナリを考えると
強度を犠牲にしていかないとね。 
それにしてもクッキリと潔く、思い切り、キレイサッパリとポッキンキン!!
































by yama-inu26 | 2007-06-27 14:40 | バイクにまっしぐら
<< 6月28日 来年です。 6月26日 クドクドクドクド・・・ >>