5月5日 いくぜ!ドングリ戦隊!!

e0082234_152304.jpg
いよいよ始まる全日本第二戦岐阜関市!
会場は人工セクション中心らしいのですが
各セクションの距離が長い!長い!

聞いてみるとやく800メートルも離れているらしい・・・
SURLY号や鉄XCだとパイ-ンと進める距離でもギア比1以下のパイ助だと・・・

長いぞ800メートル・・・

モリパパは余裕のレンタサイクル!

それ正解ですよ!






e0082234_1524243.jpg


急激に進化するモリモリ。
参戦カテゴリーは悪魔キッズ達が蠢くベンジャミン。
ホントこのクラスは凄まじい・・・
街中で見かければ普通の小学生。
がしかし彼らにバイクを乗らせると
もうクッキリ、ハッキリ、バキッと降参です。
モリモリだってもうハチャメチャにうまい!
そんなモリモリでも表彰台までは届かない・・・・
悪魔が蠢いているのですね!

がんばれ!モリモリ!

e0082234_1525218.jpg


怒涛のクラスジュニセニで奮闘するナオキ!
このクラスは実質的にエリートの予備軍みたいだから怖い・・・
だってナオキやウミ君がいて昨年まではリュウタまでいたクラス・・・

e0082234_153363.jpg


ドングリ戦隊が次々に玉砕していったセクションを完璧にクリアするナオキ。
やっぱりナオキうまい!

がしかしこの後セクション内でコースを間違えあわやタイムオーバーか?
という場面もありましたが落ち着いて見事クリーン!

やっぱりナオキは面白い!

がんばれナオキ! 

e0082234_1531223.jpg


「どーするココ・・・」
「俺死んじゃうよ・・」
「ヤダな~ 行きたくない・・」

暗雲立ちこめる三十路三銃士(予備隊含む)

三人ともエキスパートライン。

という事はジュニセニで走るショーグンと同じライン。

つまりあれですね・・・

点数によってはまたドングリ階級制度により新たに

単細胞生物とか無脊椎動物の誕生か・・・・
がんばってね・・・
e0082234_1532057.jpg


今年はなんだか怪我に泣かされるエース。

確実に「加齢現象化」しているという事ですね。

それでもドングリの現役エースはやっぱりこの人だ!

てか今回のセクション人工ばかりと聞いていたのに・・・

崖だけのセクションとかあるじゃん!!

てかタテに3つもセクションが並ぶってどうなんだ・・・
石も岩もバイクもライダーもみんな堕ちていきました・・・

e0082234_1544976.jpg


怪我から復帰した第一戦オープンAクラスで3位になり今回から
またまたエキスパートクラスに昇格してしまった静岡のアキレスサイトウさん・・・

トライアルは昇格すると地獄が待っている・・・

うれしいような哀しいようなこの昇格。
でも
確実にセクションはエグくエゲつなくなるのです・・・

テクニックはあるんです!
スピードもあるんです!

でも「若さ」が少ーし不足しているのです・・・
でも同じ三十路としてもの凄くエールを送りたいんですね!!


e0082234_1545867.jpg


憧れのイエロージャージを纏うは微笑1号リュウタ!
でやっぱり今回も多くの写真で微笑んでいましたね。

てかエリートクラスの今回のセクションは

人が死ねます。

なんでこんなとこで足を着かないで
登ったり飛び降りたりするのかワケがわからない!

普通に足で歩いてでも登れないようなトコばっかり。

もうこの際エリートの選抜チームで

5大陸最高峰自転車初登頂

なんて偉業成し遂げちゃえ!

だってテライくんなんかボルダーがボルダリングで上れないようなトコを
バイクで登るんだもん・・・   エリート怖い。

e0082234_1552612.jpg


三十路だろうと娘がいようと大酒飲みだろうとこの人を

「オジサン!」

とは呼ばせない!
だって三十路半ばでもすげえうまいんだもん!

たしかにセクションが長くなると呼吸が吐いてばかり吸うの忘れたりは
するけれど、それでもやっぱりすごい!

今回も肘の痛みに耐えながらエキスパートラインを進む。
がんばれオオツカさん!!

e0082234_1553643.jpg


あっ!ヤマグチさんだ!
選手のそばにいる!
でもいつもと顔が違う!

だって今日はオブザーバーでなくタクミくんのマインダーだもん♡
いつものハリでのこの立ち位置なら間違いなく

ヤマグチ光線

なんかをビビビビィィィと出してコースを惑わせたり街宣車を呼んでみたり
と想像を絶する偶然と抜群のタイミングでワンショットワンキルなのですが
事がタクミ君の事になるとやはり父親の顔。

あのニヤニヤは本日見られませんでした。


e0082234_1554617.jpg


ハニワじゃないよ
たぶんチューバッカだと思います。
限りなく崖に近い斜面を登るトコなのですが
どうやらチューバッカは助走速度が速すぎてタイヤがグリップを
失いバランスを崩しているようです。


e0082234_1555420.jpg


立て直すもこの斜面ではキツイ・・・

がしかし彼のカテゴリーはジュニセニ。
つまりショーグンと同じなんですね。

という事は・・・

勝てば官軍!

負ければボウフラ・・

ドングリは厳しいのです・・・。

e0082234_156571.jpg


そんなショーグンはまだ腰が完治していないように見えました。
逆に言えば完治すればドングリ戦隊は

ボウフラ戦隊

になる可能性大なんですね・・・

開けてみれば人工セク以外にもいろいろあった第二戦でした。

終わればみんななんだかニコニコ~
でもねココ岐阜なんだね。 さらに黄金週間だから帰省ラッシュなんだな。


e0082234_1561342.jpg


帰りの運転はサッシテ!
という事でいざ!東京へ!
しかしここで優しいお言葉が後部座席から

「サッシテ、運転疲れたら言ってね」

あ~、みんないいやつだな~

e0082234_1563145.jpg


「みんなありがと~ 俺がんばるよ!」
と感極まるサッシテ。

しかしアンタ甘いよ。
ドングリだぜ。

「運転疲れたらどうするの?」

と後部座席の動物たちに試しに聞いてみると・・・



e0082234_1564479.jpg


「応援してあげる~」

・・・・・・・・

あんたらオニだ・・・

てか、なんちゅう顔やねん!

特にタイチンゲール・・・・・

おまえはゾンビか!! 

e0082234_1565472.jpg


「80キロまで落として!」

高速道路で窓開けてモミモミ・・・・

ショーグンはともかく後の動物はみんな社会人だろ!
みんなでうれしそうにモミモミ・・・ ってオイ!おまえら


思春期か!

e0082234_157661.jpg


最初に会ったときはかわいらしい少年だったのに・・・・

どういう訳だか汚れてきたな~
何でだろう?
学校かな~?
友達かな~?
汚れる理由がわかりません♡

という事で無事深夜に東京に着きました。

全日本選手権お疲れ様でした。
































by yama-inu26 | 2007-05-05 15:00
<< 5月6日 子供ブルゥース・・・ 5月4日 行くぜ!岐阜! >>