3月14日 みんなで前降り

e0082234_14322267.jpg
期末試験から開放され結果も抜群(自称)だったショーグン。

という事でショーグンとパパランドへ♡

パパランドは輪行で20分程の距離で非常に便利!
しかも苦手な事を出来るキッカケを掴める数々な機器。
そんでもってそれらがレベルに合わせて可動可能!

ナウくて!
ヤングで!
トレンディ!


と「昭和」が炸裂し死語まで甦るナイスな場所なのです。







e0082234_14323748.jpg


なんだか続々と集まるトライアラー。
本日はサクチャン、微笑み1号、ナオキ、シミズショチョー、タイチンゲールと豪華♡

そんななかいきなり裸族になるショーグン。

最近コイツの行動心理は霊長類研究家でないと理解できないのだと確信しております。

e0082234_14324759.jpg


パパランドで未だ成功者がいないのが

自走式強制ソワシ前降り装置。

ドングリ一の「前降りバカ一代」が初挑戦。
相変わらず不思議と言うか難解な事をしようとするのです。
が結局やっぱり無理でした。

e0082234_14325633.jpg


これは失格です。
だって「飛ばし」てるもん。

これならかなりの人が出来るのです。

で、本日のチャレンジャー達。

e0082234_143361.jpg


さすがサクちゃん!
ココまではかなり成功度が高い!
ココからが真の試練!

e0082234_14331820.jpg


失敗!
でもサクちゃんは何度も繰り返しながら
「なんとかなりそうなんだけどな~」
と言いながら落車の連続。

あんまりやるとバイク折れちゃうぞ・・・・。

e0082234_14332719.jpg


地元としてここはビシッと決めなければ!
という事でナオキもチャレンジ!

がしかし・・・
もの凄い勢いで回転しアウト・・・

e0082234_14333532.jpg


なぜだか微笑むナオキ・・・・

今日少しナオキに「アテポン」の真髄を教わりました。
実はナオキかなりレクチャーうまいのかも。
この辺はパパのDNAなんだろうか?
ともかくわかりやすい。
わかりやすぎて勘違いして「痛みを伴う後悔」系な雰囲気なのです。

e0082234_14335520.jpg


微笑み一号もチャレンジ。
いつも微笑むリュウタがなぜだかマジ顔。

毎週やっている「カズキライン」の方がはるかに強烈で凶暴なのに・・・

かなりいいトコまで行きこれは成功か?
と思ったがやっぱりダメ・・・

e0082234_1434752.jpg


落ち方にもいろいろあるんですね。

リュウタのは「雲竜型」だな~

そんなこんなで午前中から暗くなるまでガッシリ乗りました。
あ~ 疲れた・・・。





by yama-inu26 | 2007-03-14 14:30 | バイクにまっしぐら
<< 3月15日 チルドはエライ! 3月13日 代償・・・。 >>