11月28日 上州OYAJIカップ

e0082234_16201231.jpg

今年も「来てしまった・・・」感がある「上州OYAJIカップ」
なぜだか朝から「ホルモン」臭がするのは気のせいか?





確実に前夜祭で盛り上がりすぎて「二日酔い」気味なオヂ様たちに御挨拶。

で、会場とセクションを見に行くと・・・・

e0082234_16203071.jpg

なぜだかボクの写真があちこちに貼られている・・・

まあ次期「王様」としては当然の歓迎なんだろう、
と、思っていると・・・


e0082234_16204481.jpg

今度はセクションにも貼られてた・・

コレは確実に「歓迎」というよりは














「踏み絵」

に近いな・・・

「歓迎」ならガムテープでベタ貼りはあり得ないし・・・

しかも絶妙な位置に貼られてる。
このコンクリートセクション登るとなると
ちょうどリアタイヤが思い切りバリッと当たるよね・・・。


こんなコトするのは確実にあのおとっつぁんとバカ息子だな!

と、なんだか嫌な予感!

慌てて車に戻ると・・・・





e0082234_16205550.jpg

予感的中!


パイ助号にイタズラするおとっつぁんの犯行現場を押さえました!

その後、おとっつぁんを厳重注意していると・・・

今度はバイクそのものが消えてなくなり・・・・







e0082234_1621436.jpg

今年もか・・・・・






そんなこんなですが競技スタート!!


e0082234_16211497.jpg

今年もカバサワ親分VSイイケンさんの「オレ達マジだぜ!対決」が始まります。

e0082234_16212397.jpg

イイケンさんは今年は「本気バイク」です!

いつもはオブザーバーなイイケンさんが今年も年一度のコンペで熱く走ります!

e0082234_16213187.jpg

おとっつぁん・・・・
なんでそんなに














チャリ泥棒みたいなの・・・・




酔っ払ったおとっつぁんが駅前のMTBを「ちょっと拝借♡」みたいな雰囲気です・・・。


てか、おとっつぁんね、確実に「コソ練」してるね。 なんだか安定感あるもん。

e0082234_16214275.jpg

スーパークラスではエースが「アヒアヒ」言いながらトライアル。
3週間前にジュニア誕生したばかりですがやっぱりこの人は「バイクバカ」でした。


e0082234_16215173.jpg

Satooのセクションにはバナナが大量放置・・・・。
トライアル界で最もバナナが似合う男です。


で、ボクの時には「バナナの皮」が置かれていました。
もちろん踏まないと怒られるので踏んでみました。

「バナナの皮は本当に滑るのか? 自転車編」

という事になりますかね。

で、実際やってみると






確実に危険でした。


フツーに走るなら問題はないんですが
トライアルになると別ですね。

特にスタンディング時のフロントは危ないです。

という事で「セクション内のバナナの皮は滑る!」
が正解です。



e0082234_1622325.jpg

確実に勝てなくなってきたマンゲツ。
なんだか絶対「コソ練」してるな~
安定感あるし、スキルも高い。

が、この人、実は凄まじく「心理戦」に弱いんです♡

e0082234_16221291.jpg

今年もボクは「特別ルール」が認められ二人同時スタートの
「デュアルトライアル」!

という事で今年もNaotooと対決。

今年は全てのセクション全ラップをデュアルで走りました!

コレね、2倍楽しいよ。

e0082234_16222348.jpg

競技中はこんな感じです。
まあボク達はすご~く仲良しなので競技中であっても会話が弾むんです。









「てめっ!そこどけ!」





とか







「さっさと進め!ヴォケ!」






とか










「わざとぶつけただろ!ヴォケ!」







と、それはもう仲良し満開で・・・



このデュアルトライアルはルールは同じなのです。
1セクション2分
もちろん減点も同じ
ただソロと違うのは狭いセクション内だと前に出てタイムギリギリまで粘り
「残り10秒!」
のコールで自分だけセクションを抜けて後続はタイムオーバーという













「友情のなせる技」


もあるのです。

何しろ「友情」という単語は















「情けない友」



と書くのです・・・

本日の解釈的にはさらに上をいく











「情け容赦ない友」



が正解かも・・。





ボクは20インチ
Naotooは26インチ
これがまた面白いんです。
20インチはスタートで26インチに勝てません
でも20インチにはアンダーガードがあるので一休み出来るんです。
それぞれの利点を活かして相手を刺す! というのがデュアルトライアルの醍醐味♡



e0082234_16223222.jpg

今回のクラスは
スーパー隊長クラス
隊長クラス
隊員クラス
の3クラス。
ボクは真ん中の隊長クラスにエントリー。

セクションの感想は「楽しい!」という感じ!
適度にテクニカルで下りも登りもロックもあってバランスよく楽しめます。
7セクション3ラップなのですが

この3ラップを勘違いしておりまして
2ラップ回りきったトコで「終わった~」と本気で思っていましたら、あと1ラップありました・・・

シンドイな3ラップ・・・

でも3ラップに苦しんでいたのはボクだけでなく






e0082234_16224150.jpg

主催者のおとっつぁんもヘトヘトなご様子で・・・


e0082234_1622516.jpg

足腰がそろそろ悲鳴を上げるおとっつぁん達。

無意識に座り込んでしまいます。



e0082234_1623112.jpg

競技中にふと見るとポチ君発見!
観戦に来てくれたようですが
コンペ終了後ず~とパイ助号でライド!

ダウンヒルではウルトラ早いライダーなのでスキルは相当あるのですが
初めてのトライアルでダニエル、ウイジャン、パラレルが出来た!と「才能」が炸裂!!







「才能」ってキライです。ハイ・・・・



しかしホントに驚いたな~ 簡単に40センチくらいのステア上がれるし!!
本人もかなりトライアルが気に入ったようです。

しかもボクと違って「非ホップ」の「漕ぐ系」の正統派なようです・・・。


e0082234_16234476.jpg

3ラップ走り切り表彰式!
隊員クラスはおとっつぁんが優勝!

e0082234_1623556.jpg

隊長クラス

e0082234_1624580.jpg

スーパー隊長クラス

e0082234_16241668.jpg

いや~ 楽しかった!!

それにしても上州の自然は厳しいです。
赤城の山からの強風は







ボクのバイクを木に飛ばしたり














強風で落ち葉がで顔面に集中して飛んできたり














何度も背中にイガグリが飛んできて刺さったり
















強い風に飛ばされたバナナの皮が降ってきたり













落石がフロントリムに直撃してスポーク折れたり












それはもうタップシと上州の自然の脅威を身をもって体験できました。
もうともかく笑いっぱなし!のトライアル!
なんだかボクの周りだけ大自然が炸裂しいていましたが
「自然災害」と「情け容赦ない友」を打ち負かしてなんとか9位でフィニッシュ!!

この大会、やっぱり好きです♡

e0082234_16243662.jpg

本日コレで出場している方が・・


コレ乗れる人になんだか憧れます!

e0082234_1626989.jpg

本日はオブザーバーだったリュータ

2輪でも1輪でもやっぱりスゲーよ。



結局暗くなるまでタップリと久々なトライアルを堪能。

次回乗る、というかトラ車に触れるのは来年のハリケーンなのか・・・・

上州OYAJI隊の皆様お疲れさまでございました。

by yama-inu26 | 2010-11-28 14:18
<< 11月29日 くるみまみれ 11月27日 トライアル前夜・・・ >>