5月23日  湿度高いな~ 富士見パノラマ

e0082234_13462561.jpg


富士見でございます。
エース、SATOO、マンゲツ、フユというメンバー。





暑いのでだれかが「打ち水」したらしく全面的に駐車場は濡れています。
ホント徹底的に隅々まで撒いたんだな・・・。

e0082234_13463573.jpg

結構湿度が高いです。
もうフロントガラスが外側から結露するほどの湿度高。

e0082234_13464440.jpg

「すべてのカテゴリーをトラ車で行くんだ!」
というエースは今年もトラ車DH。
フロントにサス入れたあたりは
昨年よりはほんの少し賢くなったようです。(2ミリほど)

そんなエースは本日は「リアブレーキがストライキ」なようで
完全にリアブレーキはアウト・・・




ちなみに今日はご覧のように








「デラックス湿度高め」






もう湿度が高くて湿度の粒がまるで雨粒みたいです。はい。




もちろんコースも湿度まみれでして・・・
どれくらい「まみれ」ているかというと
来週開催されるJシリーズで走るライダーたちが



「今日はもう無理なんで帰ります」


と言って練習を切りあげていくほどの「湿度まみれ」。



そんな中、ドングリなボクたちはですね






「今日はBじゃあねえ?」




ということでBコースメインでダウンヒル。


雨後数日、というかシーズン中の8割が天候に関係なく
テュルテュルなBコースが湿度高めな状況だと
もう映画「ハンバーガヒル」状態でした。

特にリアブレーキが意識不明音信不通行方不明化しているエースは酷かった・・・・

「オレだけフリップ」
「ハングオン」
「慣性ドリフト」
「ハイサイド」
などかなりマニアックな転倒を連続メイク♡

特にBコース後半はもうサイコー!
誰かがコケるとみんな止まれず転倒誘発。

しかも焦って足つくと足が滑りだしズルビタン!


e0082234_13465331.jpg

ゴンドラ山頂は気温5度。
基本的に寒いと体機能が低下するSATOOはファイントラック製の
インナー(沢登りやカヤック用)で内側から寒さを防備。
珍しくこの気温でも「寒くない!」と元気ハツラツ~


で、ボクはそれらの装備はバシッと自宅保管・・
忘れたんじゃあないよ。 自宅にはきちんといつでもOKなように保管してあるんだから・・・

スゲー寒いよ。 マジで・・・。


e0082234_1347798.jpg

最近確実に壊れてきたフユ。

この湿度でも富士見参上・・。

初めて会った時も雨だったな・・・




そんなフユの富士見バイク。



e0082234_13471729.jpg

幼児虐待確定です。



e0082234_13472987.jpg

幼児虐待濃度高めの父。

父はなぜかソフトシェルのジャケットが雨で濡れてきたのを感じて


「これ全然防水じゃないよ!」

と難癖付けていましたが


そりゃあくまで「ソフトシェル」だからね・・・。

冬期なんかの防寒だからね・・。



なんだかんだ湿度は高いんですがなんだかBコースが楽しくてBメインで7本のダウンヒル。
Bコース前半の池の手前のクネクネが楽しくて楽しくて!
湿度もマックス、てかちょっとした「渓流」化していたんですが
ドライよりグリップは効いてくれたような。 まあ後半は別だけど・・。

やっぱり富士見は楽しい! 湿度が高くても楽しい!

さすがに今日はAコースは勘弁してやりました・・・
今年、まともにAコース走ってないや・・。

by yama-inu26 | 2010-05-23 14:07
<< 5月24日 Nokia Bic... 5月22日 バオバブ >>