2月4日 新居

e0082234_19454932.jpg


昨年末、2009年最後のお買いもの。
アライテントのAIR RAIZ1。





ここ数年は2モデル続けてMSR製のテントを使っていましたが
昨年、SATOOとNAOTOOに頼まれ、予算的にも彼らの条件に一致したので
アライテントにしてもらいました。
とても評判のよく、AIRRAIZシリーズは各地のテン場でも見かける定番モデルですが
実際に二人が使うのをみて今回購入確定となりました。

MSRも使いやすく快適なのですが「非自立テント」というところがどうしても差がでました。
まあMSRの耐風性能という点での「非自立性」というのも魅力なのですが・・
それとアライは細かいオプション製品が出ているのでそこも決定打となり今回はテントのほかにも
厳冬期用の外張りも同時にオーダー。

写真左はSATOOのAIRRAIZ2。
こちらは2人用。

右の小さいのはボクの新しいお家でこちらは一人用。
一人用といってもMSRのゾイド1より居住空間広くかなり快適です。

重 量 1360g(本体+フレーム+フライシート)
サイズ 設営時:間口100×奥行205×高さ100cm
収納時:本体29×14φcm、フレーム38cm
カラー 本体:クリーム
フライシート:オレンジ、フォレストグリーン
グランドシート・フレームスリーブ:チョコレート
素 材 本体:28dnリップストップナイロン(東レ『ファリーロ』中空糸)
フライ:30dnリップストップナイロンPUコーティング
シート:40dnナイロンタフタPUコーティング
フレーム:#7X5X『エアハーキュリーフレーム』(韓国ユナン社製)8.88φ

で、お値段  定価¥35,000 (税込定価¥36,750)

ポールがスカンジウム製で軽いです。
設営はかなり早くずいぶん馴れたSATOOだと約3分ほどで設営できます。(ペギング抜き)

しかも設営してから移動が可能!
まあ自立テントでは当たり前ですが約7年使ったMSRのテントは2モデルとも非自立だったので
かなりうれしいんです。 うれしすぎて設営したテント持ってウロウロしてしまいます。


まあ夏場はMSRのメッシュがうれしいので使い分けていく予定ですが
とりあえず新しいお家に大満足でございます。




by yama-inu26 | 2010-02-04 16:39
<< 2月5日 ヴァカァァ・・・ 2月3日 北八ヶ岳大好き♡ >>