1月10日 スーパーママチャリグランプリ

e0082234_11204020.jpg


明るくなると目の前にドドン!と富士山が出てまいります。
意外に暖かくしかも晴れ。
第1回大会は雨&霙だった・・・





受付締切ギリギリでメンバー全員確保・・。
もう小学生の遠足引率のセンセーの気持ちです。
スタートは8時。 適当に本線に出てヨーイ、ドン!なスタート。

e0082234_11271295.jpg

ドングリは450&455の2台2チーム体制でスタート。
1台は本気で漕ぎまくる男気号
もう一台は女性でも可能なのんびり号
まあ別にどちらでもどうぞ!的な感じです。

e0082234_1121459.jpg

大御所も参戦。
緑山の数百倍のスタート数に唖然な模様・・。

e0082234_1122872.jpg

スタートは総帥とリュータ
なんだか空いているように見えますが実はかなり後方でこれより前方には
数百人、いやたぶん1000台ほどのママチャリ&ライダーが・・・

e0082234_1123845.jpg

スタート!
いきなり朝の天安門広場前みたいな光景に・・・

ここから7時間の耐久レースです。

1周は4.5キロ位。
もちろん本コース使用でピットも全面開放。
F1GPとの違いは乗り物だけ!

e0082234_1125640.jpg

ピット内モニターでは各チームのタイムと順位、そして各コーナーの映像が流れます。

あんまりF1ってみないんですがどうやらF1カーは3分半くらいで回るらしいです。
ママチャリだと速いチームで8分半前後。
1台数億円のマシンを選ばれしライダーが乗るのがF1GP
1台数万円位のチャリでだまされたおっさんが乗るのがママチャリGP

なんとなく後者の勝ちだな。うん。
e0082234_11253364.jpg

名物のなが~いストレート。
グランツーリスモではあっという間ですがママチャリだとスゲエ長いです。ここ。
一人で2周する猛者はここで頑張らないといけないんですが
この手前に延々と上り・・  皆様必死でございます。
e0082234_1126325.jpg

1周でピットインし泣きそうな顔で仲間を探す・・。
ここで交替ライダーを見つけて交代しないとそのままもう1周・・・。
皆様ここでも必死。
e0082234_11282991.jpg

スタート15分後に


まさかのビア!


大御所まさかの戦線離脱・・
ルール上「飲酒後は応援のみ」なんです。
スタートの1周後にピットから裏のBBQテントへサクサクと移動してそのままグビグビ・・

確実に「予定の行動」。
「確信犯」です。ハイ。

しかも

「ガクも飲む? あっ、そうか飲めないんでチミは・・・♡」
だって・・・。

全部やっぱり「三位馬鹿」が悪いんだとここでも逆恨みマキシマム。
e0082234_11295169.jpg

その後、総帥はほとんどの時間をこのBBQテントで過ごし
希代の「BBQオヂサン」となりみんなの肉を焼いたり



ビア飲んだり・・・


ワインまで持参でなんだかすげえうらやましい・・。

e0082234_1133952.jpg

総帥の確信的知能犯の裏では他のライダーはヨコタンの差し入れのドリンクでやる気補充。

確実に「勢い」、というかちょっとした「詐欺」的なお誘いで今回走ることになったヨコタン。
でもやっぱり速いね。 でもやっぱりママチャリが似合わないね~

みんなに言えることですがいつもはショートトラックやDH,トライアルなんかの最前線で
バリバリ走るライダーなのでもう笑えるくらいにママチャリが似合わない!
某TJ兄さんなんかデラックス高濃度の「チャリ泥棒」にしか見えないんだもん。

e0082234_11335727.jpg

ライダー交替時のみ盛り上がりますが一回出ると9分~10分は待機
実際は1時間に一人1周程度の配分なのでのんびりしたりBBQしたり。

e0082234_11342787.jpg

本日の若きホープ。
年末のJOSFファイナルではMTBエキパデビュー戦での優勝と絶好調なタクミ。
やっぱりママチャリでも速いんです。
e0082234_1135133.jpg

TJ兄さんヨッシーも参戦♡
ココまでママチャリが違和感ある人もなかなかいないと思います。
兄さんがママチャリ乗ってる写真なんてもう怖くて公開できないもん。
てか兄さんは自動車でここ走る人だからコースの事は熟知しているハズ。
でも知っているからこそ怖いんだよね~ ダンロップのアタリとかね・・。 登りがね。

e0082234_11352974.jpg

やる気満々なサスケビッチ。
一応子供という事で特別に子ども用自転車というのが認められています。
という事でルールブックにるように

「一般的な子ども用市販車」

という事でね



緑山用のBMXを持参♡


まあ局地的だけど緑山では「一般的」でしょ♡

と姑息な作戦でしたが予想外な事態が・・・


サスケビッチ曰く


「ギアが軽すぎて回せないから、オレママチャリで走る!」


という事でかなり珍しい「サスケINママチャリ」が見れました。

小学6年には大きハズですがなかなかいいタイムで走り切っているあたりが怖いな~ こいつ。


e0082234_1135577.jpg

ミネタンもすげえがんばってくれました。
てかこの人実はコッテリ体育系なんだね。
スゲエ元気だし!
もうこの際だから一人で2時間くらい走ってもらっても良かったかも♡
e0082234_11385793.jpg

三位馬鹿→リカちゃんへ交替。
初めて4クロスコースでノーブレーキで絶叫しながら下っていったチャンネ~なので
ストレート後の下りがかなり心配でしたが
チャンネ~はブレーキを覚えたらしく無事に帰還。

e0082234_11391898.jpg

ピートロードでは恋人満載な二人。
e0082234_11394310.jpg

こちらも♂♂ですがまあいいんです。 
恋人同士みたいなもんです。ハイ。
e0082234_1140726.jpg

時々思い出したようにBBQテントからピットを覗きにくる総帥。
BBQ&ビアというもうなんだか夢のようなコンビを堪能しておられました。

もちろん後にも先にもスタート時の1周のみ!
でもBBQの炭はいつも確実にベストコンディションに保っていただきました。感謝!

e0082234_11403813.jpg

今回一番「熱く」一番「滾り」一番「燃えた」のが男マキシマムハンダさん
もうこのストップウォッチ持つ横顔が違うもん。

走りもすごくてかなりガシガシ走っていました。

が、ひとつだけ・・・






「イヤーパッドがかわいい♡」


実はコレ、閣下からのコメント。
言われてみるとどの写真も男前だしやる気が伝わる「熱い写真」なんですが
全部「イヤーパッド」が装着されているんですね。
硬派な男のアイテムではないのでッコで「硬派度」急降下!

でもねホント今回はもう「チームハンダ」くらいの勢いでした。

チームイエローの本気度を垣間見た感じです。(総帥除く)
e0082234_11411455.jpg

渋い顔してもクックと寝ころんでいてはいけません。
今回ズバズバ走ってもらうはずだったのに前半はなんだか逃げていたチャーダイ

BBQ用に白米持参という違うとこでのやる気は感じるんですが・・・

e0082234_11413485.jpg

「よし!じゃあやるか!」
と気合いが入るチャーダイですがなぜかタイム係・・・。
アンタやる気無いだろ・・・
e0082234_11421298.jpg

今度こそ!
という事で脚を温めるチャーダイ。
緑山MTBエリートクラスは伊達ではないことをここに証明してみせます。

とローラーから降りてママチャリで走り出す・・・

そして1周約9分後には・・・・







e0082234_11433966.jpg

アヒ~アヒ~ もうダメ・・




でもねホントキツイんですよ。ここ。
10分切るのも苦しいのにみんな9分切るもんね。


e0082234_1144965.jpg

チーム内最年長ライダーはマロさん。
干支×4サイクル位の御歳ですが微塵も感じさせない走りは素晴らしい!
ココでもやっぱり感じるチームイエローの素晴らしさ (総帥除く)

タクミの元気は確実にマロさん譲りなんですね。

e0082234_1144319.jpg

前回8分半ほどのタイムでその健脚を魅せつけたSatoo。
今回は膝の打撲というまさかの事態・・
まあそれでも十分速いんだけどね。
そしてエースも風邪ど真ん中・・・
ドングリ2大健脚が不調。
でも後半に火の入ったエースが8分半くらいのタイムを出したのはさすが!

危うくこのままチームイエローに吸収されるとこでした。
e0082234_1145049.jpg

オットウ、オッカアも参戦。
オットウは最近サイクル通勤しているようでかなりの好タイム!
でも2周するとたぶん酸欠で逝ってしまいそうなのでピッドイン。

オッカアは蛇行とか逆走とかしてしまいそうな勢いでしたこちらも無事に帰還。

e0082234_11455539.jpg

本日のライダーたち!
7時間無事に走り切りました。
早朝、というか昨晩から御苦労さまでした!

みんなのコメントで多かったのが



「来年のレース」に関する事。
て、事は来年もまた出ましょう!
このメンバーで!

そしてやはり多い意見が「ママチャリがとてもいい!」という意見。
実際に乗るとわかるんですがかなりいいですよコレ。
コーダーブルームさんに感謝でございます!!
なにしろF1のタイム3分半に対して8分半で走り切るポテンシャル持つママチャリですから!!
で、今回の順位は・・・・

e0082234_19291832.jpg

14位&169位!
約1300チーム中ですからなかなかのものでは!
なんと7時間で41周もしてるんですね!
お疲れ様でした!


バカみたいに寒い中を走り切ったライダーのみなさまお疲れ様でした

そして
必要以上に寒い中を応援してくれたみなさま
何ひとつきっとメリットのない集団にバイクを貸しだしてくれたコーダーブルーム様
いろいろとわがままなお願いを聞いてくださりいろいろ手配してくださったツルさん

本当にありがとうございます。 
来年も是非よろしくお願い致します!!

by yama-inu26 | 2010-01-10 19:56
<< 1月11日 物欲~ 1月9日 ママチャリグランプリ前夜 >>