11月22日 祝!開幕! 上州OYAJIカップ!

e0082234_23385923.jpg


世界各地のトライアラーが集まり盛大に開催される世界大会規模のOYAJIカップ開幕です!





参加条件の「OYAJI」という部分にボクはカスリもしないんと思うんですが
カバサワ親分からの宗教ばりの「勧誘電話」が恐ろしいので参戦確定です。
と言う事で











「ボク、トライアル大好き♡」


と、ほぼ1年ぶりに宣言したいと思います。


この大会では子供たちがオブザーバーを務めるという、まさに

「おっさん」だけの「おっさん」のための大会でございます。

まあ、子供と言っても世界で戦う「ウルトラトライアルキッズ」ばかりで
ジャッジの目はキッチリとしております。
ハリケーンなどで前夜飲み過ぎて「半分意識のない愛すべき二日酔いおっさん」とは違うのです。
(別にカバサワ親分のことじゃないよ♡」

で、クラスは3つ

初心者の「隊員」クラス。
まあ表向きは「初心者」ですが実際のところ










「激しい運動は呼吸が続かない」

とか











「腰痛がね・・・」



とか












「医者から止められててね・・」





などの理由でこのクラスに出る愛すべきOYAJIもチラチラと・・




決してカバサワ親分がこのクラスでエントリーしているのは










昨夜の深酒が抜けない





とか




激しくライドすると










「熱いモノ」がこみ上げてくる・・・(胃袋あたりから)



という事ではないと思います。





で次が真ん中の「隊長クラス」

まあ普通にダニエル出来て基本的にトライアル出来るライダーのクラス。
ボクはここにエントリー。
参加人数もこのクラスが多いようです。
小憎たらしい「三位野郎」ことNaotooもこのクラス。
やっつけたるねん。


で、最上級クラスが今回から設定されています。
「スーパー隊長クラス」
フツーに難しいセクション。
エースとSatooがエントリー。


各コースセクションは7つ。
で、それを3ラップ。

他のルールはハリケーンなどと同じなのですが
一か所だけ大幅に違うのは

タイムオーバーが












1分、千点♡



というところ。

全セクションをフル5点貰ったとしても21セク×5点で105点だから
もう「千点」なんて言うのはある意味「勲章モノ」。 

そんなこんなでコンペスタート。


てか群馬寒すぎ・・・。
e0082234_23391551.jpg

「そういえばSATOOは20インチのジャイアントだったな・・」

とワケのわからないトコに妙に感心してしてまうボク。
それだけ久しぶりなんだね。トライアル。

実はコッソリ「闇練」しているSATOO。
フツーに乗れるじゃん!


と思ったら・・・

e0082234_23393544.jpg

SATOOが降ってきた・・



天気予報的には







「曇りのち猿が降るでしょう」

が正解なり。(Naotoo談)

e0082234_23394820.jpg

今回自分のコンペ以上に興味のあった対決。
「関東二大深酒オブザーバー対決」
上州の深酒王カバサワ親分VS武蔵野のミスター酔拳イイケンさん
というかなりレアな対決です。
いつもはお二方ともオブザーバー様ですからね。
特にイイケンさんはボクの性格やトライアルのクセを完璧に見破られているので
オブザーバーに見えないトコで地味にズルしてツマサキついてやろう、と思っても
かなりの高確率で見破られてしまうのです。
ボクにとってはトライアルするうえでは「オブザーバー=神様」くらいなので
本日イイケンさんがライダーというのはかなりワクワク♡
だってライダーと言う事はボクと同等。
しかもいつも「つま先見られる側」から「つま先見る側」にもまわれるので
そりゃあまあ気合いも入りますって♡


e0082234_23395839.jpg

セクションを真剣に下見するエース。(黄色いシャツ)

でよく見るとその手前にカバサワ親分が・・・


e0082234_2340873.jpg

あれ? カバサワ親分のバイクってそれじゃないよね・・・




e0082234_23401853.jpg

「よいしょっ、と♡」

e0082234_23403186.jpg

今年はエースのバイクが吊るされました・・・
昨年はボクでした・・。
ほぼ同じ状態ですね。 (昨年の写真
e0082234_23404271.jpg

本日のボクのターゲット。三位馬鹿Naotoo。
という事で一緒にセクション回りました。
まあ、ただ一緒に回るのは退屈なのでチビッコオブザーバに頼んでいくつかのセクションは
二人同時「イン」の「デュアルスタイル」で対決。
狭いセクションでラインの取り合い!
しかも前に出られると後ろのライダーは足を付かずに待機しないといけません。
足つけば当然「1点!」の減点コール確定だし・・。

で、緑山と同じでやっぱりスタートで負けるんです。
てか、オレ20インチだからかぶせられるとアウトなんですね。
弱点が見えたらそこを攻撃してくるのが「陰険」で「邪悪」な本性を持つNaotooですから容赦ありません。
一見爽やかで優しい好青年に見えるNaotooですがもう中身は漆黒の闇!ダークです。ダーク。

もうネット上では道徳的にもかけないことばかり・・・

という事で陰険かつ陰湿で姑息な「エセ爽やか三位馬鹿」の攻撃を
オリンピックばりのボクの身体能力でサラリとかわし前に出てアウトライン(ゴール)手前で
スタンディング&ホップでNaotooをブロック♡

オブザーバーからは「残り10秒!」のコール♡
プププ♡

で残り数秒でボクは無事にセクションアウト。
三位馬鹿は出れずにタイムアウト。
同じ「アウト」でも全然意味がちがいますから♡

とこんな感じで二人で無意味に盛り上がりながら無事終了。




e0082234_23405739.jpg

なんだかんだ言ってもフツーにトライアルしているカバサワ親分。
昨年は自分でセクション考えて自爆したので今回はセクション作りも真剣だったようです。

ただそれでもセクションアウトした直後は
「ハヒ~ハヒ~」
と大悶絶・・・。

来年は緊急時のために医師の在席が必要かも。
e0082234_2341958.jpg

一部で


「自転車に乗れないんじゃないか」

とさえ囁かれていたイイケンさんでしたがフツーに乗れてたし安定感抜群。

まあともかく盛り上がりました。 「走るイイケンさん」に。


もうみんなの興奮は













「クララが立った!」以上でした。



という事で表彰式。

e0082234_23411914.jpg

隊員クラスは

カバサワ親分優勝!

イイケンさんは三位!

なかなか僅差の勝負だったようです。
てかね、このイイケンさんとカバサワさんの対決は毎年やりましょう。 
ボクいつでもマインダーやりますから♡

e0082234_23413891.jpg

隊長クラスの表彰台のみなさま。

オトココバヤシがしっかり三位入賞。




てかアンタ上のクラスだろ!



真面目に練習しているのでやっぱりオトココバヤシ上手いです。


ボクと三位馬鹿の勝負は












ボクの圧勝♡


ぷぷぷぷ。



このクラスはボクにぴったりな感じでした。
ハリケーンのJクラスよりチト難しいくらいかな。
何か所かはがんばってスーパークラスのラインにも挑戦したりとかなり楽しめました。
5点を2回もらってしまい14位。 
「デュアル」やら「全ホップ@漕ぎ禁止」やらかなり特殊な感じでしたが
確実にボクとNaotooが一番楽しめたという自信はあります!!

e0082234_23414913.jpg

ボクと違いかなり真剣に勝負していたスーパー隊長クラス。
猿人エテ公が3位!
4位はエース!

てか2位サクちゃんだし! なんかスゲー久しぶりにトラしてるの見た!
(まあオレもだけどさ・・)
5位は団長!
この辺はかなり実力派がせめぎ合っております。


で、がんばったエテ公には特別にご褒美が・・・

e0082234_2342050.jpg

バナナ♡

さすがはカバサワ親分。 
わかってらっしゃる。
素晴らしい。

もうサル大喜び♡
e0082234_23421295.jpg

そんなこんなで楽しすぎる今年もコンペでした。

まあサボったワリには結構乗れたので楽しめました。

主催の上州の愛すべきオヤジ三銃士に感謝でございます。

で、本日のスペシャルサンクスなオブザーバのみなさま
セクションのど真中に障害物を積み上げるイヴォンヌタクミ
クールな視線でつま先睨んでたリュータ
「エリカ!エリカ!」と意味不明な事ばかり連呼していたナツキ
「あっ、つま先!」と今回一番シビアなジャッジでごまかせなかったシュンスケ
今回不幸にも車に同乗したチームイエローのタクミ
いきなりトライ中にボール投げてきたヤマト親分
「ホップ!ホップ!」と下りで無理難題を押しつけるオオブチ兄弟
唯一優しかったのはジンジンだけだった・・。 ジンジンありがと♡

ということで皆様ありがとうございます。

来年も楽しみにしているのでよろしくお願いいたします。



という事で















トライアルは1年後までお預け♡
 
by yama-inu26 | 2009-11-22 23:32
<< 11月23日 陰謀 11月21日 ひよりちゃんが来た♡ >>