10月6日 エアコン祭り 二日目

e0082234_14241825.jpg


昨日から続く「ショチョーのバカ・・ 2日目」
バイシクル用の工具で動力部は解体できるのか・・・
という不安というか限りなく「愚痴」、むしろ「悲鳴」に近いボクの心境・・
解体2日目、目下最大の問題は・・






死ね!台風! 


なんか風と雨すごいんですけど・・。
当たり前すぎる事なんですけれど、「屋上」って屋根がないんですよね・・
当たり前すぎる事なんですけれど、「屋根」ないと「ダイレクト風雨」なんですよね・・・
しかも今日はサービスデーのようで「風雨」というより






「暴風雨♡」





雨と油まみれなので写真はないんですが
それはもう苦節、涙の作業でした。
真っ黒なエンジンオイルを抜いたり・・
限られた工具で分解したり・・・
錆び付いてボルトが折れたり・・・
風は強いし、雨なんか横方向から降ってるし・・
シャチョーは休みだし・・・



これって一種の







自主退職勧告?


ってくらいに涙の作業でしたが
ボクは「やれば出来る子なんだ」と257回ほど心で叫び解体に成功!

暴風雨のなか、誰もいない屋上で油まみれ&びしょ濡れの男が喜ぶ姿は悲痛だな。


という事で今度は本来ならクレーン等の「文明の利器」なんかで一気に
降ろす作業を今回は特別に「人力」でやってしまおう!というかなりダイナミックなシャチョーの計画。


シャチョーさぁ・・










確実に計画ミスだぞ・・



それでも「やれば出来る子」だからと信じてバラバラに出来るところは
徹底的にバラバラにした鉄の塊を少しづつ階下へ降ろします。
「少しづつ」と言っても何度もやるのは面倒なので1回あたりを20キロ位にしての作業。
5階から1階へ。 降ろすのですがシンドイぞコレ・・。

シャチョー的には「登山訓練」くらいのつもりなんだろうが登山では












鉄屑運ばないから・・・・・




という事で細かい部品は気合と根性、いやシャチョーに対する「復讐心」をエナジーにして完了。

で、メインデッシュの心臓部。
バラバラに出来るだけバラバラにしたんですがボクの工具では確実に無理なのと
錆でコレ以上の解体が不可能になり、メンドーなので気合で降ろすことに・・。

毛布で簀巻きにして階段を一段一段降ろしていく作戦。






ちょっと重くないか?これ?

70キロくらい?



鉄の塊だもんな・・・




とりあえず重量挙げの気合で










「行くぜ!ロンドン五輪!」



と気合を入れて持ち上げる・・・・














上がるか!ヴォケ!







重量挙げの皆様って凄いんだな~ という事を無意味に再確認。

持ち上がることは上がるんですが階段で降ろしていくのはチト厳しいね・・。

とりあえず4階までは降ろしましたが本日はここまで、次回は











再来年くらいにやろうかな?



という事にして放置。


だって重いんだもん。







で、ボクのボヤキ・・

拝啓シャチョー様
コストを考えるとまあクレーンは高すぎるというのは理解できます。
だから別にクレーンは依頼しないけどさ・・










せめて手伝ってくれよ・・






最近、毎日午前に1回、午後に2回、夕方に2回ほど










強く転職を考えます。



やっぱりぼくは会社員より















「王様」





という職種が天職だと思うんです。はい。

by yama-inu26 | 2009-10-06 14:23
<< 10月7日 三浦一周台風視察 10月5日 エアコン祭り  >>