7月9日 担ぎパット

e0082234_16252410.jpg


ちょっと懐かしいモノ。
チンポコケースとかじゃないぞ♡





マンゲツがくれました! サンキュウマンゲツ。

古くからMTBで遊んでいるライダーには懐かしい「担ぎパット」。
いつの間にか姿を消しましたが昔はかなり装着率高かったんじゃない?


20年ほど前にボクのマウンテンキャットに付いてました。
クロモリでリジットでサムシフターだったと思います。
ヘッドも1インチスレッドの時代じゃないかな。

その後ショーグンやらニシキ、ジャイアントやらと乗り継いでいたけれど
基本的に担ぎパッドは必需品でした。

ボクのはパッド部分にパンクリペアとか工具が少し入るタイプでした。
懐かしいな~ でももう20年かよ・・。


中学高校時代は飯能にある学校の寮だったので
MTBで遊ぶには最高の環境でした。
名栗、吾野、奥多摩、秩父は「遊び場」というより「生活圏」に近いというような
恵まれた環境だったのでこのパットで担いで下って担いでくだって。

カミカゼダウンヒルのビデオなんかみ仲間と興奮しては
担いでは下り担いでは下り・・・

だから今でも「担ぎ」にあまり抵抗ないのかも。



でもよく考えてみるとコレは今でもかなりあると便利なんだから
もっと売り出せばいいのにな~


という事で次回ヤマサイからコイツ装備でなんとなく自分の原点を
確認しながらガシガシ担ぎ上げような。 

by yama-inu26 | 2009-07-09 16:38
<< 7月10日 逝くぜ!120本! 7月8日 富士見DH >>