6月5日 スプーン

e0082234_16183695.jpg


滅びゆく運命なのか、「絶滅危惧種」。





動植物だけでなく「食文化」の中にも静かに途絶えていくものが・・・

「食」を仕事にしているのでどうしても気になるんですね。

という事で今回すご~く気になる絶滅危惧種は









「カレースプーンinコップ」


最近では滅多に見ることのない貴重な種でございます。

生態そのものがナゾのベールに隠された種であるのです。
だって「意味わかんない」だもん。
なぜコップに入れるのか?
そしてその水は飲んでもいいのか?
誰が始めたのか?
そしてなぜあるときから急激に減少、絶滅に突き進んだのか・・

ボク自身は過去に地方で数回、西荻界隈では1度だけこの貴重な種に遭遇しました。
残念な事に西荻界隈では生息地の廃業によりほぼ絶滅状態なようです。


国内でほぼ絶滅状態であるニホンオオカミやニホンカワウソに
匹敵するモノであると信じております。

貴重かどうかはかなり微妙なところですが
とりあえずもう一度あの摩訶ミラクルな文化を体験したいのです。

という事で・・・



求む!コップスプーン情報!




外国人には意味がサッパリわからないあの不思議な伝統をもう一度!

という事で生息情報よろしくお願い致します。








by yama-inu26 | 2009-06-05 18:23
<< 6月6日 梅雨 6月4日 ビア >>