5月10日 下山→緑山開放♡

e0082234_23311060.jpg


陽が上る(5時前)と同時にウグイスの全日本選手権が始まりました・・・





もうスゴイ数で一斉に鳴くんです。
ホーホケキョの嵐なのです。
しかもこのウグイス選手権で確実に予選落ちしそうな未熟モノが数羽いて、
彼らは「ホーホケッ」とか「ホー・・・・ホッケ・・・」と鳴くんですね。
コレが寝ている脳味噌にダイレクトに何かを訴え主張してくるんです・・・。

という事で起床。

e0082234_23312126.jpg

まだ2人とも寝ているので少し散策&ラン。 尾根道気持ちよいでございます。

異様に暖かい夜だったのでフライシートかけずに「蚊帳」状態でのビバークでしたが
全然問題なし。 月光浴しながらのビバークは贅沢でございました。


しかしなぜSatooはこんなに動物っぽいんだろう・・・。


e0082234_2331346.jpg

違いがわかりすぎるボクはやっぱりゴールドブレンド。
西荻でも厳冬期の北岳でもここでも変らない味でございます。
ガク的には「コーヒー=インスタント」が正しいのです。

まあオーガニック的には「インスタントコーヒー」はどうなんだ?
と言われそうですが・・・




「問題なし♡」



一応ね、オーガニック業界にもあるんですよ。「インスタントコーヒー」が。






「コーヒー飲んだことねえのか!」


ってくらいにマズイけど・・・
まあきちんとコーヒー淹れている方々からみれば「LOVEゴールドブレンド」なボクも






「お前もな!」



と、いわれてしまいそうですが・・・
だって旨いんだもんゴールドブレンド。


全日本ウグイス選手権のど真ん中でのゴールドブレンドは格別でございました。

e0082234_23314430.jpg

寝起きが悪い、
というか「起きない」オトコNaotoo。
凄まじいウグイスからの音声攻撃とテントの温室効果にも負けずに睡眠中。

起きてきても約10分間は人としての機能が不完全で機能しておりません。
e0082234_23315439.jpg

機能が回復するとホラもう大丈夫♡
いつもの爽やか好青年です。

テント撤収&朝食、そんでもって下山。
e0082234_2332391.jpg

明るい時間に見ると結構な斜度なんだね。

昨夜と違い景色もいいし。

e0082234_23321646.jpg

本日はこのまま緑山でのコース開放に向かうので車はこんな感じ。
山の登山口前の駐車場にバイク満載の車が止まっているとよく目立ちます・・

e0082234_23322777.jpg

途中の沢で目を覚ます! 

キリッと目が覚めます。

e0082234_23323856.jpg

緑山に向かう途中にボクの母校の寮を見に・・・
今はもう寮でなく無人でしたが当時の面影はそのまま・・・
高校1年の時ここに住んでいました。

で、さらに今度は母校「自由の森学園」に・・
中学高校の6年間真面目に勉学だけ磨いた場所でございます。
当時の寮のセンセーなんかにも久々に再会・・
懐かしい話が出てくると





確実にボロが出そうなので即退散。


まあ真面目な勤勉少年だったので「ボロ」なんてないですけど♡


e0082234_2332553.jpg

寄道ばかりでなかなか緑山にたどり着きません。
しっかし良い天気。

ラジオからは埼玉で30度だとか・・・・


いや~ ホント暑いね。

隣の車線を走る車もみなさん冷房をつけているようで窓が閉まっています。
まあさすがにこの気温じゃあね、エアコンだよね。
もちろんsatooレガシーもエアコン作動!

e0082234_2333839.jpg

ヒーターの方が作動・・・



もちろん窓の開閉はドライバーによりロックされ密室状態でどんどん温度上昇・・

ラジオでは埼玉が30度。

ボクたちは・・・





車内が32度・・・




いや実際は40度近くまで上がりました。
どれくらい暑いかと言うとですね、運転している車の





ハンドルが暑くて握れないくらい




視界が狭くなりなんとなく白っぽくなるほど暑いんです・・。
昔沖縄の西表島で2ヶ月キャンプしていたことがありますが
あの熱帯ジャングルの島でもここまで暑くはなかったぞ・・・


それでもウインドはロックされたまま・・・
ちなみにね、冬季は逆で「開いたまま」になります。はい。
全ての窓が全開での時速120キロで走る真冬の中央道は
「寒い」を通り越して「痛い」、そして2時間後には「感覚なし♡」になります。

なぜこんなことをしているのかはさっぱりわからないんですが
ともかくもうね、走るサウナ状態なんですね。
日光&密室&ヒーターの温風はもうスゴイ勢いで
局地的に「温暖化」していくのです。
e0082234_2333163.jpg

堕ちるなSatoo!



あまりの暑さに堕ちかけたSatoo。
それをボクとNaotooで必死に助ける!
e0082234_23332521.jpg

堕ちそうなSatooさんにハイドレーションシステムで援助!
なんて素晴らしい友情!
と見えるかも知れませんがコレは友情ではなく







運転手が堕ちると確実に無理心中と化す


という最悪のパターンだけは避けたいんです。


てかね、暑いなら窓開閉権を民主化しろ!
(補足、satooの車の窓開閉権は独裁され私物化され民は苦しんでおります)




窓開かなくてもドアあければいいじゃん!
というご意見もあるとは思うんですが・・・

e0082234_23333417.jpg

すぐ前にコレがいるんです・・・



バイク満載でしかも山岳用品フル装備で汗だくでヒーター可動な車に職質かけられたら
一撃必中で「不審車両」でしょ。

しかもね




薬物ナシでスゲエテンションだし・・・






で年長者がボクだからそうなると確実にボクが主犯・・・。

世の中おかしいと最近思います・・・。

e0082234_23334388.jpg

体重が2キロほど落ちた状態で緑山到着。
すでに走りこんでいるライダーより汗だくという不思議な状況ですが練習開始。
e0082234_2333511.jpg

久々に緑山に登場のリュータ

本業トライアルが全日本&世界戦等で忙しくなかなかBMXで走れないようだけれど
それでもスゲエ速いからね・・・。

で、少しリュータのトライアルに乗ってみた。
乗りやすいね。 軽いし。ブレーキ抜群だし。

サドルのないバイクはやっぱりすげえ乗り心地でございます。

e0082234_2334544.jpg

なんか汚れてないか? キカワビッチ。

e0082234_2334231.jpg

本人曰く、





「あくまでもコレは柄」




だそうでございます。
けっして転倒したワケでもなくこういうジャージの柄だとか・・・



しっかりと苦手なスタートの練習もしたり、
身体の動かし方をタナカセンセーに聞いたりと真面目に練習。


なんだかしっかり休日を満喫しなんとなく身体も軽くなったような・・・
まあ軽くなったのは「走るサウナ」のおかげですが・・・


メタボリックがきになる方は是非一度晴れた休日の
少し混んでいる市街地をヒーター全開&密室で走ってみてください。
車外に出たときに外気温30度の真夏日が涼しく感じます。


by yama-inu26 | 2009-05-10 17:29
<< 5月11日 インフルエンザ 5月9日 奥武蔵ビバーク >>